ミラクル大仙人の開運神社参拝

ミラクル大仙人が紹介する日本全国の開運神社、パワースポットです。あなたにぴったりの開運神社を見つけて参拝いたしましょう。

ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第19回〜宝くじ当選神社鷲子山上神社、笠間稲荷神社参拝のご案内



ハッピーラッキーミラクル大仙人です。

今回はミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第19回のご案内です。


いよいよ2017年最後のバスツアーとなりました参拝ツアーも、
今回で数えて19回、皆様のおかげで
丸3年の人気ツアーとなりましたこと
ここに新ためて御礼を申し上げます。

さて、2017年のオールラストは、とても特別な目的で参拝神社が決定いたしました。

第19回は ~鷲子山上神社、笠間稲荷神社参拝、です。

金運の動物で有名な大フクロウを祭る鷲子山上神社、近年、参拝すると宝くじが当選するということで
有名になりました。
11月の参拝のもちろん目的は、「年末ジャンボ宝くじ」の当選祈願!((笑)
真剣にお参りして、ぜひバスツアーから高額当選者を出したいと、真剣に想っています。...

あわせて、日本一の商売繁盛の日本三大稲荷神社の笠間稲荷様に参拝して、2018年の商売繁盛、
家運隆昌を祈願いたします。



【鷲子山上神社】とりのこさんじょうじんじゃ

鷲子山上神社は、栃木県(那珂川町)と茨城県(常陸大宮市)の県境に位置し、標高470メートルの山頂にあります。 緑深い木々に覆われ、四季それぞれの自然美をたたえています。 古来より霊峰と言われ、境内全域が現代の言葉で言われるパワースポット・スピリチュアルスポットです。

神社の創建は、大同2年(807)大蔵坊宝珠上人が諸国遍歴中に四国の阿波国(徳島県)に立ち寄り、製紙業が盛んであることを知り、紙漉きの技術と共に守護神である天日鷲命(あめのひわしのみこと)を勧請し、鷲子山に社殿を建立したといわれます。
現在は、栃木県、茨城県の指定文化財となっています。
鷲子山上神社は、大鳥居 の中央が県境という、全国でもめずらしい神社です。

近年は、フクロウの神社(不苦労神社)として知られ、運気上昇・金運福徳・厄難消除を願い、多くの方が参拝。

鷲子山の御祭神は、天日鷲命(アメノヒワシノミコト)といわれる鳥の神様です。
古い時代よりフクロウが、 大神様の御使い・幸福を呼ぶ神鳥として崇敬されています
境内には日本最大級の大フクロウをはじめ多くのフクロウ像があり、運気上昇・金運の福徳・ パワースポットとして、全国より多くの参拝者が訪れています。

色々な感謝御礼(平成28年7月~平成29年7月迄 祈願文中心)

当社は、不苦労(フクロウ)の神社として知られ、金運や幸福に恵まれたとの話をよく聞きます。
つきましては平成28年7月~平成29年7月までの祈願文を中心に、多くの感謝報告を皆様方の参考に提供致します。
皆様方も、ゆたかな気持ちで金運福徳をいただき、人生を楽しまれてはいかがでしょうか。

以下に神社で公開されている宝くじ高額当選の方の最近の一年間の例。

◎金運関係感謝御礼(H28.7~H29.7まで)
・宝くじ当選感謝
3000万円御礼文 1名
1000万円御礼文 2名(1名は神社に直接御礼)
高額当選御礼    8名(金額は不明)
70万1名。10万1名。5万3名。3万3名。2万1名。1万6名。
4千2名。3千9名。2千以下44名。

・ロト6御礼 1等2名。4等1名。 ロト7御礼4等1名。 ミニロト御礼6名。
・ナンバーズ4御礼 セットボックス当り1名。ナンバーズ90万円御礼1名。他4名
・スクラッチ御礼10万1名。5万3名。  ・ビック、トト 高額御礼1名(金額不明)
※その他、町内宝くじ、スーパー宝くじ等1等が当たった3名、競馬で高額当たった3名。
 大金を相続した等多くの金運感謝の御礼がございます。



【笠間稲荷神社】かさまいなりじんじゃ

『古事記』によると、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)は、須佐之男命(すさのおのみこと)と
神大市比売神(かむおおいちひめのかみ)
の間の御子。
「お稲荷さん」と親しまれている稲荷大神は日本人に最も身近な神さまで、五穀豊穣、商売繁栄、殖産興業、
開運招
福、火防(ひぶせ)の守護神として、広大無辺のご神徳を慕って多くの人々に崇敬されています。

 農牧、水産、養蚕を始めあらゆる殖産興業の神、蘇生(よみがえり)の神、生成発展の神、産霊(むすび)の神、火防の神として霊験あらたかな御神徳が普く全国の人々より崇敬されています。
創建は、第36代孝徳天皇の御代、白雉2年(651)と伝えらる。

 笠間稲荷神社は日本三大稲荷のひとつとして広く人々に親しまれ、霊験あらたかな御神徳を慕って多くの参拝者が全国より訪れる茨城県で参拝者のもっとも多いパワースポットです。


★★★団体参拝
各神社の個人参拝のあとでは、恒例の団体参拝を行います
ミラクル大仙人による大祓祝詞奏上三回と各神社のご主祭神のご降臨と入神ワークをいたします。

鷲子山上神社、では、「天日鷲命(あめのひわしのみこと)様=大フクロウ神」をご降臨いただき、
日本一の『宝く
じ当選運』」のエネルギーをプレゼント。
笠間稲荷神社では、「稲荷大神様」の「2018年のダントツ家運隆昌、商売繁盛」のエネルギーをプレゼント。
それぞれご参加の皆様全員におつなぎいたします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎◎◎ ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第19回~鷲子山上神社、笠間稲荷神社参拝

◯日時  11月12日(日曜日)

・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)

午前8時発~途中休憩~ 11時00分鷲子山上神社、駐車場到着

鷲子山上神社、参拝 11:00~12:30

昼食 (栃木郷土料理予定)13:00~14:00

笠間稲荷神社参拝 15:00~16:00

新宿西口到着最終19時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 募集定員43名様!!(バス定員43名)

○会費 1万5千円 (バス代、高速交通費、昼食代、保険料) お振込みお申込みのみ。

◎バスツアー参加の方には毎回全国の神社グッズが当たる名物ジャンケン大会があります。

★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。会費1万円(昼食代込みです。)
お申込み時に「現地集合」とお書きください。

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929</a>(株)高次元宇宙波動研究所
※尚、前日と当日のキャンセルはキャンセル料全額、3日前~2日前は半額がかかりますのでご注意ください

○お申込み方法 
イベントの参加を押して、お申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと本当に楽しみに楽しみにしております!!


ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第18回〜世界遺産日光東照宮、日光二荒山神社参拝

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください http://super-daisennin.com/

皆さまこんにちは。




皆様こんにちは。

ハッピーラッキーミラクル大仙人です。


しばらくこちらのブログ更新が空いておりましたが、また再開いたしますので、ご愛読よろしくお願いします。


今回は、

ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第18回のご案内です。

第18回は、参拝ツアーでは二箇所目の世界遺産(富士山金運神社が一箇所目の世界遺産)の、

関東屈指の風水上のパワースポット、

日光東照宮、日光二荒山神社参拝です!


◎ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
今回も関東屈指の風水上のパワースポット参拝、あなたの人生もここから大変容大変貌いたしますことをこの大仙人が保証いたしましょう!


★参拝の概要

◎世界遺産である日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は、日本の関東地方北部、栃木県日光市に所在する神社。江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現(とうしょうだいごんげん)を祀る。日本全国の東照宮の総本社。

•男体山(2486m)を祖山とするパワースポット。日光白根山や女峰山の龍脈と1つになった男体山の龍脈が中禅寺湖を経て東照宮や二荒山神社に入っている。最終的には東京まで生気を送っていると言われる風水上の大パワースポット。
•江戸260年の大繁栄を支えた日光東照宮ゆえに、勝負運出世運など上昇する運気に加えて、願望成就力も他に類を見ない。

•奥宮である家康公の墓所が生気の発生源。
奥宮へ向かう道は龍道となっており強いパワーがある。
•東照宮から日光二荒山神社へ向かう参道も強力なパワースポット。

•正面の鳥居を入ってすぐに大きな杉の木のご神木がある。この杉の木には楢(なら)の宿り木があり、「杉と楢が一緒」=「好きなら一緒」という語呂合わせで恋愛にご利益があるといわれている。

・日光東照宮を訪ねると様々な建物に多様な動物の木彫像を見ることができる。これらの動物のほとんどは平和を象徴している。国宝「眠り猫」は踏ん張っていることから、実は家康を護るために寝ていると見せ掛け、いつでも飛びかかれる姿勢をしているともいわれているが、もう一つの教えとして、裏で雀が舞っていても「猫も寝るほどの平和」を表している。
・神厩舎には猿の彫刻を施した8枚の浮彫画面があり、猿が馬を守る動物であるという伝承から用いられている。この8枚で猿の一生が描かれており、ひいては人間の平和な一生の過ごし方を説いたものとなっている。日光の木彫像の中で眠り猫に続いてよく知られている、「見ざる、言わざる、聞かざる」で有名な三猿は、この神厩舎に造られたものの1枚。

◎同じく世界遺産日光二荒山神社
・奈良時代の天応2年(782年)勝道上人によって開かれた神社で、親子三神を御祭神として大己貴命、妃神の田心姫命、御子神の味耜高根彦命が祀られる。
・現在の本社や社殿は元和5年(1619年)2代将軍、徳川秀忠によって造営されたもので、日光山内の中では最古の建物で平成11年12月に世界文化遺産に登録されました。

・境内の広さは、3400ヘクタールもあり伊勢神宮に次ぐものと言われ、周囲は杉の巨木に囲まれていて、華厳の滝、いろは坂、重要文化財の神橋、日光連山(男体山・女峰山・赤薙山・太郎山・大真名子山・子真名子山・前白根・奥白根)の8峰も含まれる。

・日光二荒山神社は、日光市内に3社鎮座。
「奥宮」男体山山頂
「中宮祠」中禅寺湖畔
「御本社」山内(市内)

・今回の参拝では、御本社と中禅寺湖畔の中宮祠を参拝。

・御本社では、神門から拝殿に向かって右側に夫婦杉があります。
一つの根から二本の杉が仲良く寄り添って立っている御神木で、夫婦円満の御利益があると言われています。

・中禅寺湖のほとりにある中宮祠もすごいパワースポット。
商売繁盛、勝ち運上昇、家運隆昌、良縁成就、子授け、安産など人生全般のご利益が凄い。
・日光二荒山神社中宮祠の境内には「幸運の杜」といって、何本ものご神木が祀られているパワースポットの森があります。そこには、“まっすぐ杉”や“悩みカラ松”、“桂の木”などの珍しいご神木のほか、“良い縁を結ぶ神笹”といったものもある。

★★★団体参拝
各神社の個人参拝のあとでは、恒例の団体参拝を行います。
ミラクル大仙人による大祓祝詞奏上三回と各神社のご主祭神のご降臨と入神ワークをいたします。

東照宮では、「東照宮大権現様」をご降臨いただき、関東屈指の風水パワースポットの「出世運勝負運、願望実現」のエネルギーをプレゼント。

二荒山神社では、「大己貴命様」の「人生全般の開運」のエネルギーをプレゼント。

それぞれご参加の皆様全員におつなぎいたします。


今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第18回~世界遺産日光東照宮、日光二荒山神社参拝

◯日時  9月10日(日曜日)
・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)
午前8時発~途中休憩~ 10時30分日光東照宮駐車場到着

東照宮、二荒山神社御本社参拝 10:30〜13:00

昼食 (日光郷土料理予定)13:30~14:30

二荒山神社中宮祠参拝 15:00〜15:45

新宿西口到着最終19時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 募集定員43名様!!(バス定員)

○会費 1万5千円 (バス代、高速交通費、昼食代、保険料) お振込みお申込みのみ。
◎バスツアー参加の方には毎回全国の神社グッズが当たる名物ジャンケン大会があります。

★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。会費1万円(昼食代込み、昼食代別の場合はお申し出ください。昼食代をキャッシュバックいたします)
お申込み時に「現地集合」とお書きください。昼食ご希望の場合はその旨もお書きください。

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929(株)高次元宇宙波動研究所

※尚、前日と当日のキャンセルはキャンセル料全額、3日前~2日前は半額がかかりますのでご注意ください。


○お申込み方法 
イベントの参加を押してお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝のご案内

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください http://super-daisennin.com/

皆さまこんにちは。


ハッピーラッキーミラクル大仙人です。

ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝
ご案内

723626



お待たせしておりました第15回開運神社参拝ツアーの詳細です。

今回は、一足先に2017年春爛漫の房総半島の一宮巡りをいたします。今回も凄いミラクルツアーとなります。
どうぞご期待ください。

安房一宮~洲崎神社、安房神社、上総一宮~玉前神社のミラクルをお伝えいたしましょう!


★★★上総一宮玉前神社の歴史とその大いなる秘密、今回の参拝でのポイント

・御来光の道(レイライン)上、東の起点(=千葉県長生郡)にある「玉前神社」は、関東屈指のパワースポット!!!
春分・秋分の日の出の位置と「玉前神社」をむすんだ延長線上には、
寒川神社(神奈川)、富士山頂、竹生島(滋賀)、元伊勢にある皇大神社(京都)、
大山にある大神山神社(鳥取)、出雲大社(島根)があり、
このことから「御来光の道(レイライン)」と呼ばれている。
玉前神社は、レイラインの最も東にあるので、関東屈指のパワースポットといわれている所以!!

神武天皇の母である玉依姫命(たまよりひめのみこと)がご祭神として祀られ、
縁結び、子授け、安産、子育てなどにご利益があることから、女性に人気のパワースポットです! 
女性なら必ず一度は行きたい神社でありますね。

源頼朝公が妻・政子の懐妊に際し、安産を祈願したことでも知られ、
風水学的に東京から見て最大の吉方位!として、開運・商売繁盛の祈願に訪れる秘密の神社でありますね。

玉前神社のご利益は、“新しく始まる事象”に関係する起業・再生・発祥等の守護。
また、“月の信仰”により、子授かり・安産・子育て・精神など
おもに女性の神秘的な事象の守護。
源頼朝公も妻・政子の懐妊の際に参拝、ご利益はお墨付き。

玉前神社には、ユニークなお守りが沢山あります。
玉前神社のご祭神である「玉依姫命」が、
月の満ち欠け・潮の満ち干きに関わりの深い神様のため、女性を守護するお守りがたくさんあり、
女性の方、お見逃しなく!!



★★★安房一宮洲崎神社の歴史とその大いなる秘密、今回の参拝でのポイント

千葉県館山市洲崎の御手洗山に鎮座。
御手洗山は標高110メートル、洪波万里・黒潮踊る太平洋を一望し、富士の霊峰、大島の御神火を指呼の間に望む風光明媚な山稜で、地元の人達には神社山として親しまれています。

神武天皇元年に神武天皇の命を受けた天富命が肥沃な土地を求めて阿波国へ上陸し、そこを開拓した。
その後、さらに肥沃な土地を求めて阿波忌部氏を率い房総半島に上陸。

神武天皇の治世、天富命が祖母神の天比理乃咩命が持っていた鏡を神体として、美多良洲山(御手洗山)に祀ったのが洲崎神社の始まり。

さて、この忌部氏の家紋が「ユダヤ六芒星」。

そう、すなわち、忌部氏は、ユダヤレビ族(ロストアークの管理族)が祖先の正真正銘の渡来人。

諏訪大社にもユダヤ民族との隠された歴史がありますが、ここ安房の国は「四国徳島阿波の国」の秘密がひそかに移された聖地であります。

そしてこのことから、主祭神は、天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)→ユダヤの神
相殿神の天太玉命(あめのふとだまのみこと)、天富命(あめのとみのみこと)→こちらもユダヤの神
なのであります。

ユダヤの神の御神徳は、古来より伝承されている数々の御霊験から
安産・航海安全・豊漁・五穀豊穣・厄除開運・交通安全の守護神として、
また源頼朝公の故事に倣い(石橋山合戦の際に再起を誓い当神社に祈願し源氏再興)、
再起・再興の神様として信仰されています。


★★★安房一宮安房神社の歴史とその大いなる秘密、今回の参拝でのポイント

日本3大金運神社で一番有名な神社が富士山の麓にある新屋山神社です。(5月参拝ツアー予定)

「他の2つの金運神社ってどこなの?」と思ってる人も少なくないかもしれません。

1つは石川県鶴来町にある金剱宮(北陸参拝ツアーで参拝)。

そして、実はもう一つがこの千葉県館山にある安房神社なのです!!ご存知でしたか?

安房神社は神武天皇が即位した時に誕生した神社。
洲崎神社の創建とときを同じくし、徳島忌部氏創建の神社。

神武天皇が即位した紀元前660年創建。

日本三大金運神社といわれる、そもそもの由来も、もちろんユダヤの神の神縁でありまして、
この秘密に関しては、参拝バスツアー参加の皆様に開示いたします。
今回とくにとくに金運に特化して、参拝いたしましょう。
金運神社ということで、「お金が溜まりますように」とか「お金に困りませんように」というおねがいをしにいける、
日本で唯一の神社といっていいところです。


◇ラクル大仙人の神々のご降臨とご入神ワーク

◯洲崎神社

ユダヤ隠れ神の1神をご降臨いただき、最強の勝ち運、復活運をいただきます。

◯安房神社
こちらもユダヤの隠れ神の1神をご降臨いただきます。
その隠れたご神徳は、「お金に困らない金運」です。

◯玉前神社
玉依姫のご降臨と「入神をいたします。
女性には過去最強最大級の開運エネルギー差し上げます、
人脈、恋脈、金脈、万事OKで最大級の早さとパワーの神力です。


◇ミラクル大仙人との団体参拝(各社)

ミラクル大仙人が本殿横で団体参拝の皆様と「大祓祝詞」を奏上いたします。
この団体参拝でいただけるご利益は、各社ご祭神から「団体参り完遂」の神々からの祝福!!
個人の参拝よりも、参加された人数分の掛け算にて、ご利益がいただけるミラクル参拝です!


今回も、

ミラクルキラキラ大好きな皆様とこのツアーをご一緒いたしましょう!


★★★ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝のご案内

◯日時  3月12日(日曜日)

・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)

午前8時発~途中アクアライン海ほたるでトイレ休憩~ 10時30分洲崎神社到着

洲崎神社参拝 10:30~11:30

バス移動

安房神社参拝 11:50~12:50

移動

漁師料理「たてやま」にて昼食13:05~13:55

全員で桔梗(8種の海鮮丼定食)をいただきます

移動(高速利用)

玉前神社参拝 15:30~16:30

移動~~途中アクアライン海ほたるでトイレ休憩~

新宿西口到着最終19時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。


○定員 募集定員43名様(バス定員43名中、すでに11名様予約済み)

○会費 1万5千円(バス代、高速交通費、昼食代、保険料、すべて込み)

原則お振込みお申込みのみ。

★★毎回、大仙人のパワー入り全国各地の神社グッズをじゃんけん大会でプレゼント企画あり!

★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。
会費7千円(昼食代別途、今回のバスツアー組と同じ昼食ご希望の場合は、ご連絡ください。)

お申込み時に「現地集合」とお書きください。

洲崎神社駐車場10時30分での集合になります。
昼食ご希望の場合はお知らせください。同じ会場で昼食をいただけます。

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 
1262929(株)高次元宇宙波動研究所

※キャンセルポリシー
三日前から二日前キャンセル料金ツアー代金の半額
前日と当日のキャンセルツアー代金の全額
かかりますのでご了承ください。


○お申込み方法 

コメントかメッセージ、もしくはイベントの参加から「第15回参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。

折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

ハッピーラッキーミラクル大仙人拝



また、2月は東京関東エリアのミニツアーがあります。


2月19日(日)に神仏参拝ツアーで、初めて横浜中華街の道教寺院巡りをいたしました。


また、2月25日(土)神奈川県秦野にある出雲大社関東分院を参拝予定です。



ハッピーラッキーミラクル大仙人拝



セッションその他のお申し込み、お問い合わせは、こちらから大仙人の連絡フォーム

★★★★★ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第14回ご案内★★★


ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください http://super-daisennin.com/



幸せ分配人、
スーパーサイエンススピリチュアリスト、
ハッピーラッキーミラクル大仙人です。



お金創造は神社でも叶う!
ことをお話しして行きたいと思います。


神社参拝は強力なお金創造
です。

神社2


ハッピーラッキーミラクル大仙人は、
かれこれ地元の神社、
氏神様に
かれこれ毎日
足かけ4年通って参拝しております。



この毎日の
神社参拝が豊かさをもたらしている
そのことも確信しております。



なぜなら、
宇宙はあなた一人だからですが
神社参拝を
毎日するということは
宇宙に一人しかいない
創造主というあなた自身を
参り敬うことだからです。



そして、
このことは実は
今このメルマガで主題となっている



こころに豊かさの波動を創る、
そのことと密接に
関係しています。



その秘密は次回に。



あなたも
毎日、氏神様に参拝いたしましょう。



豊かさがもたらされること、
この大仙人が保証いたしましょう。



ハッピーラッキーミラクル大仙人拝


ハッピーラッキーミラクル大仙人と行く、
ミラクル神社参拝ツアーでは、
ここがすごいんです。


Ⅰ 50名くらいの団体参拝なので
神社の神々が大喜びされ、
ご参加の皆様に喜んで幸運のきっかけを
惜しげもなくお与えになります。


Ⅱ さらに、団体参拝時には
【世界の平和と日本のいやさか】を
全員で祈願いたしますので、
あなたの個人祈願も
神に通りやすくなります。

Ⅲ そして
ミラクル大仙人のスピリチュアルなワークで
その神社の主祭神を
その場にご降臨いただき
皆様にお繋ぎいたします。


これにて、もう
あなたの人生はここから
幸運の波の連続になることでしょう。



さあ、
ハッピーラッキーミラクル大仙人と
神社、仏閣参拝にまいりましょう!


★★★★★ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第14回ご案内★★★


 

◆◆◆ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第14回2017年初詣
~~1月15日(日)伊豆大室山浅間神社神社、箱根神社、九頭龍神社参拝ツアーの詳細をお知らせ

お待たせしておりました第14回開運神社参拝ツアーの詳細です。

2017年初詣企画となります今回も凄いミラクルツアーとなります。
どうぞご期待ください。

★★★伊豆大室山浅間神社の秘密

国の天然記念物に指定されている大室山。現在はその環境保全のために、登山道の利用はできない。
大室山の山頂に立つ方法は、大室山リフトを利用。(往復500円)

リフトで登った山頂のお鉢(火口)に浅間神社が鎮座。伊豆では有名な信仰の場所。大室山噴火口中腹(東側)に鎮座する。
大室山浅間神社。

浅間神社は江戸時代に隆盛を極めた富士山信仰(富士講=明治以前は神仏混淆)で、富士宮にある富士山本宮浅間大社が、総本宮。
祭神は木花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめにみこと=浅間大神)で、全国1300社の浅間神社のご祭神。

しかしながら、この大室山浅間神社は、ご祭神が磐長姫命(いわながひめのみこと)。
磐長姫命は木花之佐久夜毘売命の姉です。古事記や日本書紀によれば、姉妹の父である大山祗神(おおやまつみのかみ)は、瓊々杵命(ににぎのみこと)に姉妹を差し出しますが、
美人の妹(木花之佐久夜毘売命)だけを妻にして、手を付けただけで姉の磐長姫命は突っ返したというのです。
それで、大室山で、姉神の磐長姫命は出産したという伝承が残されています。

そして、実はこの磐長姫ですが、日本一のご縁結び神社と言われる「京都貴船神社中宮」のご祭神。
たった一回の出会いで皇太子を産んだ磐長姫命が司る「縁」。
これは恋愛だけではなく、人との出会いや機会(チャンス)を得ることも意味します。
会社との縁、学校との縁=「志望校に合格」や「就活で内定ゲット」、さらに「新規クライアント開拓」「取引先との関係強化」、すなわち必要な「縁(機会)結び」「心願成就」という、かなり最強のご利益を司っているのです。

★映画「君の名は」モデル山
標高580mのお椀を伏せたような山なんですが、
頂上は火口の跡になっていて、映画『君の名は。』に出てくる『宮水神社』の御神体のある山とされている。
映画を見た方はぜひご自分の目でお確かめください。

★★★箱根神社、九頭龍神社の秘密

今年も参拝いたします。
こちらはもちろん、関東随一の霊的パワースポット箱根エリアの大自然を背景に、西武グループをゼロから巨大コンツエルンに押し上げた、
関東最大級の神霊パワースポット。

箱根神社、九頭龍神社。

箱根は言霊的には「ハコフネ」。
私たちの御魂の本当の願いを神霊界に届けていただくときの「方舟」のことであり、

箱根神社を抱く富士山神界は、
アマテラスオオミカミの大神力をいただく太陽神界からその陽のエネルギーと
陰の働きである、神仙界との両方が存在する、大パワースポット。

あなたの願いはこの「ハコフネ」に乗って、神世界へと届けられるのです。

三社目の参拝社の九頭龍神社(本殿)を参拝とともに、関東圏での生活と生業をなすものとしては、初詣に欠かすことのできない神社です。

九頭龍神社については、まずは箱根神社内に勧請している九頭龍神社摂社の参拝を行いご挨拶をいたします。
その上で九頭龍神社本殿へと参拝することといたします。

箱根九頭龍神社は、現在は、究極の「男女縁結びパワー」で大人気の社ですが、これは、そもそも九頭龍パワーは、
人縁を結び、参拝された方に最適のご縁を授ける神力から来るもので、その三次元現界に具現化する神力が天界最大級のものだからです。

ミラクル大仙人と参拝いただくと、昨年と同様に、神社境内で奇瑞をお現しになったように、九頭龍大御神様の「三次元現界具現化龍神力」をいただけます!

◇2017年新春ミラクル大仙人の神々のご降臨とご入神ワーク

◯大室山浅間神社

磐長姫命のご降臨をいただき2017年の最強ご縁結び運をいただきます。

◯箱根神社
ご参加の皆様に、「天孫瓊瓊杵命」様をご降臨いただきます。
その隠れたご神徳は、「莫大な金運、富貴繁盛運」です。
古代バビロニア由来の金運エネルギーをご入神差し上げます。

◯九頭龍大御神
「三次元現界具現化龍神力パワー入神」いただきます。
人脈、恋脈、金脈、すべてに通じる、あなたの祈願のポイントを最大級の早さと実現力で後押しする神力です。
 
◇ミラクル大仙人との団体参拝(各社)

ミラクル大仙人が本殿横で団体参拝の皆様と「大祓祝詞」を奏上いたします。
この団体参拝でいただけるご利益は、各社ご祭神から「新年最初の団体参り」完遂の神々からの祝福!!
2017年はこれにて安泰!!

今回も、

ミラクルキラキラ大好きな皆様とこのツアーをご一緒いたしましょう!

◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第14回2017年初詣~伊豆大室山浅間神社、箱根神社、九頭龍神社参拝

※時間は目安です。

◯日時  1月15日(日曜日)

・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)

午前8時発~途中トイレ休憩~ 10時45分大室山入口到着

リフトで頂上へ(リフト代実費、九頭龍の森の入園料と合わせて、当日バス内で徴収予定)

大室山浅間神社参拝 10:55~11:45

大室山リフト下山

大室山前伊豆シャボテン公園にて昼食
12:00~12:50

全員で伊豆御膳A(金目鯛釜めしコース)をいただきます。

移動

箱根神社参拝 14:15~15:15

九頭龍神社参拝 15:45~16:45

(九頭龍神社入園料金500円別途実費、バス内で徴収予定)

小田原駅方面経由帰路
新宿西口到着最終20時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 募集定員43名様(バス定員43名中、すでに24名様予約済み)

○会費 1万5千円(バス代、高速交通費、昼食代、保険料、すべて込み)

原則お振込みお申込みのみ。

2017年バスツアーは、距離に関係無くこの料金を基本料金に設定いたします。

★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。
会費7千円(昼食代別途、今回のバスツアー組と同じ昼食ご希望の場合は、ご連絡ください。)

お申込み時に「現地集合」とお書きください。

大室山駐車場10時50分での集合になります。
また、九頭龍神社参拝時は、箱根園駐車場の方に駐車ください。(バスと同様、ミラクル大仙人のツアーと言っていただくと無料駐車できます)

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929(株)高次元宇宙波動研究所

※キャンセルポリシー
三日前から二日前キャンセル料金ツアー代金の半額
前日と当日のキャンセルツアー代金の全額
かかりますのでご了承ください。

○お申込み方法 

このメールに返信で「第14回参拝ツアー」と書いてこちらからお申込みください。

セッションその他のお申し込み、お問い合わせは、こちらから 大仙人の連絡フォーム

折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

ハッピーラッキーミラクル大仙人拝


○お申込み方法 こちらからでもお申込みできます。

◆参拝ツアーお申込み、詳細はこちらから


http://daisennin.com/?page_id=99

◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ


ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください
http://super-daisennin.com/



◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ

お待たせしておりました第13回開運神社参拝ツアーの詳細です。
今回も凄いミラクルツアーとなります。

特に日本一不思議スポットの皆神山は、一回は日本人なら行かれた方がいい実は大聖地です。

IMG_6570

モーゼも釈迦もキリストも来た聖地。
だから、あの大本教の出口王仁三郎が「日本の中心」とした聖地です。

★★★皆神山UFO神社(皆神神社)の秘密
皆神山は、新日本百景に選ばれている標高659メートルの山ですが、実は世界最古の人工ピラミッド。今から2~3万年前に建設されたと伝わる。
1965年から皆神山の直下で群発地震。光った。
出口王仁三郎の大本教の聖地。
「地質学上世界の山脈十字形をなす世界の中心地点」とされる。
太平洋戦争末期、大日本帝国は国家中枢を東京から皆神山周辺に移転しようと計画したのもこのため。
山根キク(霊能者)によると、モーゼ、キリストの修行地、釈迦の誕生地。
古代ヤマト朝廷のUFO発着地です。

以下は、実際に皆神山UFO神社駐車場に掲げてある看板の文言です。そのまま転載。
IMG_6567

<<世界最大で最古の皆神山ピラミッド
皆神山の造山方法はエジプトのピラミッドのように人の労力ではなく初歩的な重力制御技法(部分的干渉波動の抑圧)により、当時長野盆地が遊水湖沼(最後のウルム氷期の終末期で東・南信の氷解水による。)となっておりその岸のゴロタ石等堆積土砂石を浮遊させ空間移動させるといったダイナミックな方法でした(従って現在でも皆神山山塊だけが非常に軽くて負の重力異常塊となっています。)。
この皆神山の盛土的山塊が自重により不均衡凝縮=ねじれ摩擦現象=起電=電流発生といったダイナモ機能山塊となり、電磁波が生じこの磁力と重力制御(反重力)により物体(電磁反発飛昇体)が垂直に離着陸するようになったのです。古文書に出てくる「天の羅摩船(アマノカガミブネ)」等がこの飛行体です。

<<謎の皆神山ピラミッド物語>>
皆神山は、古い古墳時代や弥生時代更に遡って縄文時代やエジプト・インダス・黄河・シュメール各文明よりずっと古い、今から約2~3万年前(浅間山、焼岳ができたころ。飯綱・妙高・富士は約九万年前)の超太古ともいうべき遠い旧石器の時代に造られました(人口造山=ピラミッド、ピラミッドはギリシャ語源で三角型のパンの意。)。
この皆神山を造った人間は、古事記に出てくる須佐之男命(自然主義的な科学技術者の集団の総称)で現代科学とは全く異質ではるかに優れた高い知的能力をもつ人類でした(旧人ネアンデルタール人系)。
では、何のために造ったかというと、墳墓ではなく地球上の各地や、宇宙空間への航行基地として造られたのです。

IMG_6568

<<皆神山ピラミッドの祭神は知力・体力の神>>
超太古の宇宙航行基地である皆神山の祭神は従って高度の知的能力集団でみんな宇宙航行や宇宙基地に関係する次の四神です。
・熊野出速雄命(クマノイズハヤオノミコト)
宇宙船「天の羅摩船」等の航行の技術・管理を引き継いだ最後の集団で、北信地方の開拓祖神
・少名毘古那神(スクナヒコナノカミ)
宇宙船で皆神山航行基地を離着した大国主命(オオクニヌシノミコト)の参謀集団
・泉津事解男神(ヨモツコトサカオノカミ)
皆神山航行基地をはじめ全宇宙基地を管理した集団
・速玉男神(ハヤタマオノカミ)
地球周回軌道の人工衛星(宇宙航行の中継基地)の技術者の集団
このように皆神山は、神々が活躍した基地であり、宇宙船で現れたり姿を消したりしたので自然人たちは神聖な山=高天ガ原(タカマガハラ)として崇め、後世に伝えたものです。》


★★★善光寺の秘密
長野県を代表する寺院、善光寺。644年に創建されたとされる無宗派の尼寺で、古くから宗教・性別問わずすべての人を受け入れてきました。「遠くても一度は詣で善光寺」「牛に引かれて善光寺参り」と言われるなど、こちらは古来より一生に一度は訪れたい寺院ナンバーワン。
日本最大規模の木造建築で国宝である本堂、重要文化財山門を始め見所は山ほどありますが、今回は善光寺がなぜここまで愛されてきたのか?
善光寺には、一遍、親鸞、重源、良寛という様々な宗派の名僧が参拝しています。それは、善光寺が三国伝来の日本で初めての仏様を本尊とし、日本仏教の根源であると考えられてきたためです。つまり、日本に仏教の宗派が生まれる以前に善光寺が創建されたことに大きく関係しており、善光寺が原始仏教の名残りをとどめているからといえます。

IMG_6641


★★★今回の参拝のポイントとミラクル
・皆神山UFO神社は、山頂にあり、麓の入り口でバスを降りて松代タクシーを登りだけ利用(5分程度)。
現地集合の方の車も手伝っていただき頂上までの輸送を分乗、一気に皆神神社山門へ。
山門の入り口から参拝をいたしますが、
・数社の摂社を経て山頂の本殿にて、熊野出速雄大神をご降臨と入神、そして、皆様の肉体を半霊半物質化していただきます。
その後UFO神社ならではの「UFO呼び出し」をみなさんとやります!
UFO出現したらミラクルですね。すると思います。
下りは徒歩で降りますが(20分程度)その途中で「岩戸神社参拝」ご希望の方は大仙人に付いて来てください。

・善光寺
バスが駐車場停車した後、みやげもの「たきや」さんに観光ガイドをお願いしています。
お戒壇めぐり(本堂御本尊の暗がりをめぐる小ツアー)もご希望でしたら、ガイドいただきます。
こちらは、ガイド終了時に、本堂脇のところで団体参拝。
「般若心経三巻奏上と阿弥陀如来様ご降臨」ワークいたします。
天界6次元エネルギーを皆様にお届けいたします。
今回は、本当に一生に一回あるか無いかのレアケースなツアー。
不思議大好きな皆様とこのツアーをご一緒いたしましょう!

◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第13回~皆神山UFO神社、善光寺参拝

※時間は目安です。

◯日時  11月13日(日曜日)
・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)
午前8時発~途中トイレ休憩~ 11時30分おぎのや長野店休憩到着
善光寺参拝 12:10〜13:30
たきやさんガイド付き(お戒壇めぐりは別途500円、お土産はたきやさんをご利用ください)

昼食
今回は行程が長く時間の関係で、おぎのや長野店の名物「釜飯、お茶つき」をバスの車中で皆様といただきます。

皆神山UFO神社参拝 14:00〜15:40

15:40〜16:20 松代宮坂酒造でお土産と休憩
新宿西口到着最終20時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 募集定員43名様(バス定員43名中、すでに14名様予約済み)

○会費 1万5千円(バス代、高速交通費、昼食代、保険料、皆神山UFO神社タクシー移動代すべて込み)
原則お振込みお申込みのみ。
★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。会費5千円(昼食代別途、今回おぎのや釜飯ご希望の場合は、ご連絡ください。)
お申込み時に「現地集合」とお書きください。
善光寺山門前12時での集合になります。

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929(株)高次元宇宙波動研究所

※尚、今回から三日前から二日前キャンセル料金ツアー代金の半額
前日と当日のキャンセルツアー代金の全額
かかりますのでご了承ください。

○お申込み方法 
お問い合わせフォームから「第13回参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

ハッピーラッキーミラクル大仙人拝


セッションその他のお申し込み、お問い合わせは、こちらから 大仙人の連絡フォーム
ギャラリー
  • ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝のご案内
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
livedoor プロフィール