ハッピーラッキーミラクル大仙人です。

2018年初詣企画1/14第20回箱根・九頭龍神社参拝バスツアーも、33名の参加をいただいて無事終了!
今回の参拝ツアーもすごかったですよ~。ぜひこのミラクルを体験くださいとしか言いようがないですね。


さて、さっそくに次回バスツアーのご案内です。

◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第21回~早春の東国3社巡り鹿島神宮、香取神宮、麻賀多神社(天之日津久神社)参拝のお知らせ

★3月11日(日)!!あの日から7年の節目。今回はあの日月神示が降ろされた麻賀多神社(天之日津久神社)参拝を含む東国3社巡りです。

 
2018年早春の東国3社をめぐります参拝、今回も凄いミラクルツアーとなります。
どうぞご期待ください。



★★★◆東国三社巡り」は、江戸時代に「お伊勢参りのみそぎの三社参り」と呼ばれるほど篤い信仰を集めた旅でした。
東国三社は、2018年の早春参拝飾るにふさわしい、
2000年~2600年以上の歴史を持つ貴重な聖地です。
今回、3社目は2015年11月に参拝しました、息栖神社に変わり、あの日月神示が降ろされた麻賀多神社。
2018年自らの道を見据え、要となる決意を支えるための場所として、ご一緒に参拝致しましょう。
もちろん今回も、ミラクル満載のツアーとなるでしょう!


◎鹿島神宮(かしまじんぐう)
常陸国(茨城県)の一宮(旧国地域で最も格式の高い神社)。
全国約600社ある鹿島神社の総本社で、関東最古の神社です。
そして、香取神宮とペアで関東の東を護る、地域全体の守護神です。
関東圏生まれ/在住の方は、どんな願いもまずはここから参拝・祈願しましょう。

創建は初代神武天皇が即位した紀元前660年。
つまり、日本の皇紀と同じ創建2675年で、日本の歴史とともに現在に至る、古社中の古社です。

「神宮」と名のつく神社は今ではいくつもありますが、
平安時代から伊勢の他に神宮と呼ばれたのは、鹿島神宮と香取神宮だけ。
別格の格式を持ちます。 鹿島神宮参拝のあと、この参拝ツアーでもちろん香取神宮にも併せて参拝いたします。 


◆【ご祭神:武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)】
日本神話最強の武神、勝利の神。
雷神、航海を司る神、魔を退ける境の神であります。

香取神宮の経津主神(フツヌシ神・刀剣の神)とともに、
天孫降臨に先立ち地上界に降臨。
大国主命から国譲りの交渉を成功させ、圧倒的な強さで荒ぶる神々を平定された武神です。
日本神話では、何度も国難を救う武神として登場します。
その強さや交渉力から、香取神宮とペアで「国家鎮護の軍神」、
また「勝利の神様」「武術の神様」として、朝廷・武士の崇敬を受けてきました。


●「始まりの地」で、人生の転換力をもたらすパワースポット

鹿島神宮は、皇居~明治神宮~富士山~伊勢神宮~吉野山~高野山~剣山~高千穂へと一直線に続く、
レイライン(直線上に並ぶ聖地)の東端に位置します。
鹿島神宮の東一の鳥居(太平洋に面した明石浜にあります)はその入口、
「神々の通り道の東門」にあたる重要な位置にあります。
この場所の意味は、「鹿島立ち」に象徴される「すべての始まりの地」。
人生を転換するターニングポイントの作用を持っています。
そして、邪魔するものをはねのけ進むパワーを持つ、勝利の武神・タケミカヅチのパワーをいただけることに
なります。

●仕事・人生に総合的な開運力のある、関東最強クラスのパワースポットです。
「意を決したものが行くべきパワースポット」とも言われます。
人・組織を束ねるリーダーや変革者・独立起業者に、また、
人生の転換期や自分の道を突き進む時に、神の御力をいただけることになります。


●その他鹿島神宮の強力パワースポット地点
鹿島神宮の中でも、特に強いパワースポット地点が4ヶ所あります。
1.本殿周辺 2.奥参道・奥宮 3.要石 4.御手洗池
ここも見逃さずに参拝いたしましょう。



◎香取神宮(かとりじんぐう)
下総国(千葉県北部)の一宮(旧国地域で最も格式の高い神社)で、全国約400社の香取神社の総本社。
鹿島神宮・息栖神社とともに東国三社の一社です。

香取神宮は鹿島神宮とペアで関東の東を護る、東国全体の守護神です。
霞ヶ浦・北浦・利根川の水の流れがパワーの源泉になっており、
関東最大最強lクラスの霊力を持っています。
関東圏生まれ/在住の方は、やはりここを外してはいけませんね。

「神宮」と名のつく神社は今ではいくつもありますが、
平安時代から伊勢の他に神宮と呼ばれたのは、鹿島神宮と香取神宮だけ。
別格の格式を持ちます。



◆【ご祭神:経津主大神(ふつぬしのおおかみ)】
勝利の神、霊剣・布都御魂(ふつのみたま)の威力を神格化した刀剣の神。
物部氏・藤原氏の氏神。

鹿島神宮の武神・武甕槌大神(タケミカヅチ大神)とともに、天孫降臨に先立ち地上界に降臨。
大国主命から国譲りの交渉を成功させ、圧倒的な強さで荒ぶる神々を平定した刀剣の神です。
鹿島神宮とペアで「国家鎮護の軍神」、また「勝利の神様」「武術の神様」として、
朝廷・武士の崇敬を受けてきました。


●ご利益:勝運・道ひらきなど、剣の霊威の加護
仕事・人生に総合的な開運力のある、関東最大最強クラスのパワースポットです。
「意を決す場所」とも言われます。鹿島神宮より華麗さがあり、
女性や心に迷いや余裕を失っている時は、香取神宮の方がおすすめです。

・勝 運 、仕事運 、道開き 、厄祓い 、縁結びなどそのご利益は莫大なのです。


●香取神宮の強力パワースポット地点
香取神宮の中でも、特に強いパワースポット地点が3ヶ所あります。
1.本殿周辺 2.要石・奥宮 3.境外摂社(大戸神社・側高神社)
こちらも見逃さずに参拝いたしましょう。



◎麻賀多神社(日月神示社:)
麻賀多神社(まかたじんじゃ)は、印旛沼周辺に18社ある麻賀多神社の本宮で、神道版の黙示録ともいえる「日月神示」(ひつきしんじ)が降ろされた場所として知られます。
成田市台方に本宮と天之日津久神社が、成田市船形に奥宮(元宮)と古墳があります。

印旛国の初代国造・伊都許利命が、霊夢により杉の下から7個の玉と1枚の鏡を掘り出し、稚日女尊を祀ったのが奥宮の始まり。その後、国造の8世子孫が台方に本宮を創建し、稚産霊尊を祀ったとされます。田村喜照氏によると、日津久神団は日之大神さまの傍系に属し、神界戦争で中立を保った神団とされます。

日月神示は、太平洋戦争末期に麻賀多神社の境内で、神典研究家・画家の岡本天明氏が自動書記により書き始めた「神のお告げ」で、国常立尊とされる高級神霊から降ろされたとされます。
原文は難解でしたが後に解読が進み、解読文は「ひふみ神示」と呼ばれます。内容は神道版の黙示録ともいえるもので、ここは知る人ぞ知るパワースポット、聖地なのです。

●ご利益
・健康運・延命長寿(ご神木)
・願望成就(本宮)
・癒し・浄化(奥宮)

●ご祭神
・本宮:稚産霊尊(わかむすびのみこと)
    …別名:和久産巣日神。穀物の生育を司るムスビの神。食物・養蚕の神。
・奥宮:稚日女尊(わかひるめのみこと)
    …別名:丹生都比賣神。天岩戸伝説の発端となった天の服織の神。生田神社のご祭神。

★天之日津久神社
岡本天明氏の日月神示に知られるお社で、本殿右奥にあります。
小さなお社からは想像できないほど、とてつもなく気高く強いエネルギーがあります。


◯◇ミラクル大仙人の神のご降臨とご入神ワーク鹿島神宮

ご参加の皆様にまずは、武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)
のご入神をいただくワークを、奥宮荒魂殿にて実施いたします。
強い武神のエネルギーチャージで人生をまるごと好転換される力をいただきます。


◯◇ミラクル大仙人の神のご降臨とご入神ワークその2香取神宮

ご参加の皆様に、【経津主大神(ふつぬしのおおかみ)】
のご入神をいただくワークを、奥宮荒魂殿にて実施いたします。
鹿島神宮タケミカズチ様にさらにペアの強い武神のエネルギーチャージで
人生大開運軌道にまるごと乗っていただきます!!

◯◇ミラクル大仙人の神のご降臨とご入神ワークその3麻賀多神社

ご参加の皆様に、【岡本天明氏がご降臨うけた神を降ろします。(秘密)】
この神については、ここでは機密として明かせませんが、すごい神をご降臨いただきましょう。

◇ミラクル大仙人との団体参拝(各社)

ミラクル大仙人が本殿横で団体参拝の皆様と「大祓祝詞」を奏上いたします。
この団体参拝でいただけるご利益は、各社ご祭神から「新年最初の団体参り」完遂の神々からの祝福!!
この団体参拝でいただけるご利益はすさまじいものがあります。
世界平和と日本、皇室の弥栄をお祈りください!2018年はこれにて安泰!!



今回も、ミラクルキラキラ大好きな皆様とこのツアーをご一緒いたしましょう!


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第21回~早春の東国3社巡り鹿嶋神宮、香取神宮、麻賀多神社(天之日津久神社)参拝のご案内


※時間は目安です。



◯日時  3月11日(日曜日)

・新宿西口センタービル前午前7時45分集合(コクーンタワーを西に一本はさんだビル前)

午前8時発~途中トイレ休憩~ 10時15分鹿島神宮駐車場到着

鹿島神宮参拝 10:30~11:30

潮来にて昼食
12:00~13:00

全員で潮来名物の御膳をいただきます。

バスで移動

香取神宮参拝 14:00~15:00

麻賀多神社参拝 15:30~16:30


新宿西口到着最終19時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。



○定員 募集定員43名様!!(バス定員43名)

◎バスツアー参加の方には毎回全国の神社グッズが当たる名物ジャンケン大会があります。

○会費  1万5千円 (バス代、高速交通費、昼食代、保険料) お振込みお申込みのみ。
★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。お申込み時に「現地集合」とお書きください。会費1万円(昼食代別、ご希望の場合はお申し出ください。)

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929(株)高次元宇宙波動研究所
※尚、前日と当日のキャンセルはキャンセル料全額、3日前~2日前は半額がかかりますのでご了承下さい。

○お申込み方法 
下の大仙人お申込みフォームからお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


お申し込みは、大仙人連絡フォーム★ミラクル大仙人へのご連絡はこちらから
大仙人連絡フォーム



それでは、あなたとお会いできますこと本当に楽しみに楽しみにしております!!

ハッピーラッキーミラクル大仙人拝