ミラクル大仙人の開運神社参拝

ミラクル大仙人が紹介する日本全国の開運神社、パワースポットです。あなたにぴったりの開運神社を見つけて参拝いたしましょう。

2015年04月

開運神社参拝第10回【寒川神社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社の第10回が【寒川神社】です。

相模国の一宮の寒川神社は、ミラクル大仙人にとっても一宮。
相模国の住人でありますので。

相模国に転居してからは、毎年おかげをいただきに参拝するありがたい神社であります。

そのご神徳は日本全国に有名な「八方除け」。


このご神徳を授けていただけるご祭神が「寒川大神」と申し上げる。

寒川比古大神様、寒川比女大神様の両夫婦神を称して「寒川大神」と申し上げるのです。


この寒川大神の正体は何か?


実は、日本神道界でも諸説あり、定説は定まっておりません。

しかし、ミラクル大仙人、すでに大神の正体を神仙界より教えていただいております。
が、まだ時期が来ておりませんので、公表の時期が、お許しが下るまで神仙界のシークレットでございます。
悪しからず。


ただし、この寒川大神のご神徳の「八方除け」については知られております。

神社は古代相模湾に面し、夏至は「相模大山」、春分と秋分の日は「富士山」、冬至箱根「神山」に日が沈む位置にある、いわゆるエネルギーレイライン上のパワースポット。

四方八方にそのご神徳がゆき渡る「方位除け」「八方除け」のご神徳はここから来ております。

何せ、八方厄除けですから、寒川大神のご利益は広範囲に及び、いわば万能薬の神さま。

相模国だけでなく、関東に、いや日本にお住まいなら行かねばなりませんよ。

その抜群の三次元ご利益のお力を授けていただけるのですから。

尚、この寒川神社は、ミラクル大仙人の「開運神社参拝ツアー第5回」にて、参拝ツアーで参拝の予定です。


7月に皆さんとツアーでご一緒に参拝いたしましょう。


ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第九回【椿大神社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社参拝の第九回は「椿大神社」。


「つばきのおおかみのやしろ」と正式には言います。

椿大神社と言ってもご存知ない方もいるかもしれませんね。


三重県は鈴鹿山脈の入道が嶽を背にした鈴鹿市に鎮座。



ご祭神は「猿田彦大神」であります。


創建は、垂仁天皇27年と言いますから、約およそ2000年近く前とされています。


伊勢の国には、もちろん伊勢神宮がありますが、そちらは神宮であり、日本の一の宮。

こちらは、伊勢国の一の宮となります。


そして、この椿大神社のすごいところは、猿田彦大神様のパワーとご神徳もすごいのですが、相殿の「椿岸神社」のご祭神が、妻神の「アメノウズメノミコト」様。

このご夫婦の縁結びパワーも半端ないです。


椿岸神社の横の小さな滝を「かなえ滝」と言いますが、この滝を待ち受けにすると良縁が叶うとされている。

また、「招福の玉」というものもあり、「六根清浄」と言って三回撫でると願いが叶うとされています。


そして、なんと言っても猿田彦大神様のご神徳ですが、

「道開き」の神。
道に行き詰まりを感じたとき、感じて無くとも新たな道を切り開きたいとき。

日本一のお導きをいただけるでしょう。


天尊邇邇芸命のご降臨においても、アマテラスの伊勢神宮遷宮においても、道の先導を務めたとされる猿田彦大神。


実際に椿大神社の本殿参拝、そして、昇殿参拝してみてください。


ミラクル大仙人は何度も、猿田彦大神が音を立てて、正殿にいらっしゃる音を聞いております。


ご神徳の偉大さは、かの松下幸之助氏が莫大な寄進をした神社で有名。

松下幸之助氏寄進の茶室があるほか、なんとその功績で「松下神社」まで摂社として作られました。


それだけで、この椿大神社のご神徳とみなさんの願いを叶えるパワーの凄まじさがわかろうものですね。

ちなみにここは、昇殿参拝時の玉串は「志し」であります。


参拝時はぜひ昇殿参拝を。



ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第八回【住吉大社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社参拝の第八回は「住吉大社」。

日本国じゅう2300存在する「住吉神社」の総元締めの神社でございます。


大阪市住吉区。
路面電車が走る道路の駅を降りると「すみよしさん」があります。

関西出身のミラクル大仙人にとっては、いわばこの神社もホームグランドの神社です。


何かすっきりしないときは、この神社に来て「文句や不平不満(自分の思う通りにならないときなど)」をお聞きいただいたありがたい神社です。


ご祭神は「底筒男大神」「中筒男大神」「表筒男大神」そして「息長足姫=神功皇后」。


創建は、この神功皇后が半島に遠征した頃の約1800年前とされています。


1800年前は住吉大社のあるあたりは、海岸線であり、この港から実際にこの後の次代に「遣隋使船」「遣唐使船」が出たように、海上交通の重要な港でした。


従って住吉大社のご神徳ですが、まずは「海上交通などの交通安全」とされていますが、もちろんミラクル大仙人が実際に参拝して確認しているところでは。


ここ一番の「財運」。

絶大な「財運」が欲しいときは、ぜひとも行きたいですね。


大阪が日本の台所として長年栄え、商都として発展して来たのも、この「すみよしさん」のおかげであります。

「財運」のもたらし方。

これがいわゆる商都の一宮の存在理由であります。

「人間関係の円滑なつながりと拡大」をもとに人の縁で「莫大な金運」をもたらす。


それもそのはず、ご祭神の「住吉大神」の本体は「大白龍王神」であります。

何回もミラクル大仙人も見ております。


また、かつてこの住吉大神は「龍宮城」に住んでいた龍王であります。

いずれ霊的な龍宮城へのポータルが、大阪湾のどこかに見つかることでしょう。


この手のお話が苦手な方は、おとぎ話としていただいてOKであります。



ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第七回【宇佐神宮】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社参拝の第七回は「宇佐神宮」。

日本国じゅうに存在する4万4千社の「八幡神社」の総元締めの神社でございます。

神社の数は八幡神社が最大級。
次が先回書きました稲荷神社とされています。


大分県は宇佐市。

国東半島の付け根にひっそりと佇む御許山。
この御許山の麓に「宇佐神宮」はあります。

ご祭神は「八幡大神」「比売大神」「神功皇后」。


八幡大神は応神天皇、比売大神は宗方三女神とされていますから、これは大陸朝鮮半島、あるいは渡来人秦氏と大変ゆかりの深い神であり神社であるとわかります。


そして、八幡大神の名を一躍有名にしたのが、「源義家」。
八幡太郎義家と名乗ったのはご存知の通り。
八幡大神の息子を名乗った訳で、その義家にあやかって武家が八幡大神を崇拝したのは頷けます。



実はミラクル大仙人、宇佐神宮へ参拝したのはもう20年前になります。


本殿玉串奉納の際に「ガタン」と奥で音がして、「待っておった」と聞こえたときは本当に驚きました。


もちろん、日本三大八幡神社の一つ、京都の「岩清水八幡宮」を何回も宇佐神宮を参拝前に行っておりましたので、八幡大神にはご存じとは思っておりましたが。


さて、八幡神社のご神徳ですが、これはやはり武家の源氏一族をはじめ多くの崇拝を受けたことからもわかりますが、

ここ一番の「勝ち運」。

絶大な「勝ち運」が欲しいときは、ぜひとも行きたいですね。


それから、日本全国つづ浦々八幡神社のネットワークがあることから、

「事業商売の可及的速やかな拡大」

が欲しいときは、ぜひ参拝したいものです。


もちろん、八幡太神のご神徳は数限りなくあります。

宇佐市までなかなか行けないときは、まずはお近くの八幡神社へと行ってみましょう。

そしていずれ宇佐神宮も参拝をお勧めいたします。



ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第六回【貴船神社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社参拝の第六回は「貴船神社」。


実はミラクル大仙人の懇意にしている大神がいらっしゃるのが「貴船神社」。

貴船神社は、京都の北、鞍馬寺で有名な鞍馬山にまたがる貴船川の上流、貴船口の奥ににあります。


もともと京都の水源地として、貴船の水が貴重な「パワー水」とされていますが、それもそのはず、貴船神社本殿(前宮)の奥にある奥宮のご祭神こそ「高淤加美大神」。
高龗大神とも書きます。
たかおかみ、の大神と読みます。


超高次元存在の龍神様であります。


そもそものご縁は、第三回で書きました「ウルトラ霊能者」のさくら姫様とのご縁でございます。


さくら姫様との参拝で、静岡浅間神社に二ヶ月に一度参拝しておりますが、神部大御神=大国主命様の方で、有志には、聖地参拝として毎年、第四回の「伏見稲荷大社」とこの「貴船神社」様へのご挨拶の参拝の命が下るのでございます。


そして、今年も参拝いたします。


5月11日予定。


思えば一昨年は、高淤加美大神より「神の国への扉の鍵」をいただきました。
昨年は、ミラクル大仙人の未来への大預言をいただきました。
(さくら姫様との参拝での神メッセージです。)


今年はどんなメッセージがいただけるか、今からワクワクドキドキものです。


なお、貴船神社の前宮、中宮は、良縁結びの若い女性がわんさか参拝していますが、ここ奥宮の「高淤加美大神」様のご神徳はズバリ「天命の道を開く」。


その本体のお姿は、巨大な「金龍王神」、白龍神、緑龍神、青龍神などたくさんのご眷属を従えておられる。


素晴らしい龍神様との出会いをあなたも果たせますことをお祈りいたします。



ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第五回【熊野本宮大社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


【ミラクル大仙人の開運神社参拝】のブログ。


スーパー大仙人は、先日【ミラクル大仙人】に昇格しました。

ブログタイトルも【ミラクル大仙人の開運神社参拝】

となりました!

引き続きどうぞ応援のほどよろしくお願いいたします。


さて、開運神社参拝の第五回は「熊野本宮大社」。


懐かしき「熊野本宮大社」。

世界遺産の熊野本宮大社は、和歌山県の熊野地方にあります。

その立地はまさに、この神社に参拝することだけを目的とした人間しか寄せ付けません。

最短でも、東京から半日はゆうにかかります。

ご祭神はもちろん「素戔嗚尊大神」。
ここ熊野では、「家都美御子(けつみみこ)大神」とその名を呼んでおりますが、素戔嗚尊大神のまぎれもないご本体がいらっしゃいます。

人生の諸事全般の願いに最速最大にお応えいただく力は日本一。

とにかく答えが早い。
しかもその答えの規模もスケールはでかいです。

有志の間では、「一発祈願なら熊野大神」と呼ばれております。

それほど、願いに対する成就のお力は桁違い。

伊勢神宮がいわば、とても上品にマイルドに事を叶えていただくとしたら、熊野大神はそれこそ「荒ぶる神の本領発揮」、多少ワイルドな展開も覚悟の上で、お参りください。

なお、熊野本宮大社以外に、熊野那智大社、熊野速玉大社がありますが、願望実現となれば、この本宮大社以外にないでしょう。

ちなみにミラクル大仙人は、過去人生の岐路に立ったような場面で4回参拝を果たしております。

まあ、素戔嗚尊大神の荒御魂が私の荒御魂ですので、当然ではありますが。

そして、忘れ去られてはいけないのが、旧大社跡地の「大齋原(おおゆのはら)」。
ここは多くを語らない方がいいでしょう。
ぜひ行って体感されることをお勧めします。

ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。

ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第四回【静岡浅間神社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


【ミラクル大仙人の開運神社参拝】のブログ。


スーパー大仙人は、先日【ミラクル大仙人】に昇格しました。

ブログタイトルも【ミラクル大仙人の開運神社参拝】

となりました!

引き続きどうぞ応援のほどよろしくお願いいたします。


さて、開運神社参拝の第四回は「静岡浅間神社」。

こちらは有名な「富士宮浅間大社」や「北口浅間大社」とは違いまして、実は静岡市内の葵区にあります。

今回第四回で取り上げましたのも、このミラクル大仙人のこの神社との浅からぬご縁から。

そもそも私も4年前まではその存在を知りませんでした。
ではなぜこの神社との浅からぬご縁が出来たのか。

ミラクル大仙人の名前の前はスーパー大仙人と称しておりましたが、実はこの名前は、この神社の祭祀大神「神部大御神=大國主命」様からいただいたのでございます。

静岡市内に在住の「さくら姫様」。
とあるご縁でこの方と繋がり、そのスーパーな霊能力を知ることとなり。

当初よりその霊視能力にはたまげておったのですが、ある時聞くと「神社同行参拝」なるものがあり、神の言葉をいただけるとのこと。

一も二もなく同行参拝をお願いしたのでございます。

驚きという言葉は当たらないですね、実際に体験しますと。

ミラクル大仙人も神メッセージをしょっちゅういただきますが、普段の会話のままの状態でそのまま「さくら姫自身が神の言葉を伝言する」。

こんな能力は見たことも聞いたこともなし。

言っておきますが、神の言葉、メッセージは通常一方向で、しかも限定的。
会話のようにすらすらと、しかも一時間でも二時間でもその会話のやり取りが続くのです。

そして、この神社、浅間神社という名前ではありますが、元はこの「神部大御神=大國主命」様を祀っていた神部神社であったところ、平安時代頃に「コノハナサクヤ姫様」を勧請し、合祀したのです。
しかもお二人の神を同列に扱う「二社同殿」という珍しい形。
それ以来、名称は浅間神社となったわけですが、この2神の他に、今では、「大歳御祖神社」が浅間神社の隣に存在し、
3社合わせて「駿河国総社」となっています。

今では、神部大御神様のメッセージをいただきに二ヶ月に一回通うご縁の深い神社となりました。

さくら姫様のスーパーな霊能力をぜひとも経験してみたいという方がいらっしゃいましたら、このミラクル大仙人にご連絡ください。

いつでもご紹介させていただきます。

同行参拝約2時間で一万円なり。
(オーラ守護神鑑定付き)

ただし、大神様とのご縁を真剣にお求めの方に限らせていただきます。
一度ご紹介しても、神の言葉、メッセージが厳しいものがあったので、二度と行かなくなった方々もいらっしゃいますので。

ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。

ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

ミラクル大仙人の開運神社同行参拝セッション(DSS)のご案内

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

<a href="http://super-daisennin.com" target="_blank" title="">こちら</a>

さて、本日は皆様にミラクル大仙人がスーパーミラクルなご案内をいたします。

【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション(DSS)】

です。

これまで、ミラクル大仙人は、日本全国数々の神社を参拝し、その神社の神々から素晴らしい神の恩寵、

ご功徳、ご利益をいただいてまいりました。

ミラクル大仙人の霊的実態は、静岡市在住のスーパー霊能者(シャーマン)「さくら姫」様の霊視により

・オーラ 白光に光輝く
・第三の目が開いている
・守護霊 大仙人様
・守護神 神様百名様、最高次元金龍様一億名様、ふしみいなり様(神次元)百万名様など大勢の守護神のご存在
・神界との霊線 10本がつながる、
・天使の羽根は黄金色

などとなっております。(2015年3月現在、ますます守護神のご存在は増えていっております)。


これは【世界と日本の神々にこれといつでも繋がり、そのメッセージをいただき】

また、その【神々のパワーとエネルギー、恩寵とご功徳、ご利益を直接お繋ぎすることが可能】

ということを意味しています。


この力は、駿河の国総社「浅間神社」に鎮座まします、「神部大御神様=大国主命大神」様から与えられたものであり、

これまでも、団体での開運神社参拝を行い、多くの方々から

・運がみるみるよくなった!
・毎日が明るく楽しくなった!
・神社参拝のコツがわかり、ますます神社参拝が楽しみになった!

などの嬉しい言葉をいただき、ミラクル大仙人の団体参拝も皆様に大変喜ばれております。


そして、このたび、このスーパーな守護霊、守護神様たちのお力添えとその守護の力により

ミラクル大仙人のこれまでの個人的な数千回に及ぶ神社参拝で得ましたる

【神社参拝にての大開運】の御力、スーパーパワーを皆様にお分けすることが叶うこととなりました。


※特に主婦の方にはうれしいセッションとなります。

時間的に余裕のない主婦の方には、私、ミラクル大仙人の方から出かけて行き、

お望みの開運神社で同行参拝させていただくものですから。

※神社参拝において、「ちゃりんこ参り」といわれるお賽銭を上げる参拝では、残念ながら

あなたの祈り、願いは叶うことはありません。

ミラクル大仙人が同行し、その神社の神々と繋がる力であなたの祈り、願いを叶えて行きます。

※個人で神社に正式に祈祷をお願いすることもいいですが、多くの方と同列に扱われる祈祷祈願との差は、

まさに、直接個々人が神々と繋がれているかどうか、この一点にかかっているわけです。

※、【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション】で、あなたの祈り、願望を叶え、大いなる神々様たちの

守護を得て、人生を悠々と楽々と、精神的にも物質的にも【リッチ・ウェルシー】に楽しんでまいりましょう。


では、【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション】をご案内いたしましょう!


【基本参拝セッション】

○ミラクル大仙人と同行参拝し、あなたの祈り、願いを神々に直接にお届けし、神々に個人の参拝として、

その誠意とまごごろ、つまり至誠を神々にミラクル大仙人がお届けし、神々にお聞きわけいただきます。

○同行参拝時に、その参拝した神社の主祭神やその他関係する神々をその場にご降臨いただきます。

ご降臨いただいた神々の霊的パワーとエネルギー、恩寵とご功徳、ご利益をそのままお繋ぎいたします。

○神社の神々にあなたの名前を永遠に憶えていただけることになる大事な基本セッションになります。

この参拝にて、開運の道筋が突然開けて、幸運の連続がはじまります。ぜひご体験くださいませ。


【特別参拝セッション】

○基本参拝セッションのメニューにプラス、お繋ぎした神々のエネルギーをそのまま、その参拝の場で

参拝されたご自身の【霊体にインプラント】いたします。

これにてその神社の神々のご功徳をいつもいただける状態となります。

○また、その神々に半永久的に【ご自身の守護神】となっていただく神事を実施いたします。

その効力は人生にほぼわたる莫大なものとなりますので、安心立命の人生が確立することでしょう。


【特別参拝セッション番外編】

○特別にご希望の場合には、【神々との霊線】といわれるものをお繋ぎいたします。

いわば、神々が守護神となられるだけでなく、参拝されたご自身のあなたが、いつでも神々のメッセージを

お受け取りになり、人生に活かす、いわば【神々の一員】としての存在して、あなたを終生サポートする

ことになるというものです。

○誰でもこの番外編をお受けになることは出来ないことになっております。

基本参拝セッション、もしくは特別参拝セッションをお受けになった後で、ご希望の場合に

ミラクル大仙人の判断でお受けいただけるか、お伝えするものになります。


それでは、セッションのご案内です。


【ミラクル大仙人の開運神社同行参拝セッション】のご案内

○セッションの日程  同行参拝可能な日程は、平日は金曜日午前中と土曜日・日曜日終日
              お申込みいただくときに2~3の希望日程をお伝えください。調整いたします。

○セッション料金 基本参拝セッション一回 3万円
           特別参拝セッション一回 5万円
           (なお、御祈願内容によっては大変実現が難しい、高度な内容が含まれる場合は
            事情により料金が変わる場合があります。)
           特別参拝番外編 一回10万円

○交通費  参拝神社までの交通費は横浜市を基準に往復の実費をいただきます。
           

○お申込み方法 shinjikaneko3580@ezweb.ne.jp

           宛てに【住所、氏名、年齢、同行参拝希望神社、祈願内容、参拝希望日を2~3】を書いて
           メールにてお申込みください。携帯やFBがミラクル大仙人とつながっている方は、
           そちらからのお申込みも可能です。

あなたと開運神社でお会いできますことを楽しみにしております。

ミラクル大仙人拝


開運神社参拝第三回【伏見稲荷大社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください こちら 「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


【ミラクル大仙人の開運神社参拝】のブログ。


スーパー大仙人は、先日【ミラクル大仙人】に昇格しました。

ブログタイトルも【ミラクル大仙人の開運神社参拝】

となりました!

引き続きどうぞ応援のほどよろしくお願いいたします。


さて、開運神社参拝の第三回は「伏見稲荷大社」。


関西出身のミラクル大仙人にとってはとても親近感のある、京都の南東部にある伏見さん。

なんと2013年の外国人が行きたい観光スポットのNo.1に選ばれたという。

どうりで、毎年参拝に行きますが、昨年秋に参拝したときには、やたらと中国語、韓国語、英語、そして

??語が飛び交っており、外国人でいっぱいでありました。


ご祭神はいうまでもなく「稲荷大神=宇迦之御魂大神」であります。

日本全国に登録される神社が9万社あるといわれていますが、3万社がこの「稲荷社」だと言いますから

いかに古くから日本人はこの「稲荷大神」を篤く信仰したかがわかろうというもの。


そもそも、稲荷とは「稲ナリ」から来ており、五穀豊穣をもたらすとされる稲荷大神は

日本人にとっては命の恵みをもたらす大神として信仰されてきたことは想像にかたくありません。


もちろんご存じのように、稲荷大神のご神徳は五穀豊穣のみならず、

なんといっても「商売繁盛」をもたらす御力。

この御力にかけては、全世界を探してもこの稲荷大神、すなわち宇迦之御魂大神にかなう神はおりますまい。


赤鳥居で有名な正門から拝殿、正殿とすすみ、左奥の権殿横に奥宮へと通じる参拝をおすすめいたします。

なぜなら、外国人の人気No.1スポットとなった理由と思われる、「千本鳥居」がその途中に

姿をあらわすからです。

察するに外国人にとって、非常に霊的なものを感じる、ミステリアスな光景であろうと思いますが

日本人にとってもこの「千本鳥居」はビジュアル的にも霊的にも不思議なものを感じる空間。

なぜなら、この鳥居、実は千本どころか、実際は一万本あるとされており、すべて信者の寄進で建てられています。

つまりは、ほぼ商売繁盛が叶った信者による寄進ですから、稲荷大神のそのご神徳のすごさが推し量れます。


そして、ミラクル大仙人も実は個人的にこの「千本鳥居」建立の申し込みを昨年いたしましたが、

なんと3年待ちだそうです。


あと、「千本鳥居」以外に、「おもかる石」といいまして、これも奥宮までの参道途中にあるのですが、

最初の持ち上げて、願い事をして、さらに持ち上げて軽く感じれば願いはかなう、

といわれる石があり、けっこう当たると聞きます(ミラクル大仙人はやったことありませんが)。


また、私ミラクル大仙人の個人的な守護神として

私自身も篤くそのご神徳をいただいておりまして、毎年の参拝を欠かさないおかげで

スーパー霊能者(シャーマン)の静岡市「さくら姫」の霊視によりて、

私の守護神として、「ふしみいなりさま(稲荷大神の直接のご家臣軍団)」が現在のところ

百万名様おつきになっているとのことであります。

ありがたき大神とそのご家臣の皆様でございます。


と、今回はやたらと個人的なお話しが多い「伏見稲荷大社」様でございました。

これもご縁のものですから、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ミラクル大仙人拝

☆お知らせ
【スーパー大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回追加募集!!】
応募スタートして、すぐに定員の30名となりました参拝ツアーを、大型バス手配して定員増で再募集いたします!!

また、今回富士山金運神社の里宮から奥宮へは、富士山県道のバス通行規制がかかっていることがあり、
前回お知らせの内容を訂正させていただきます。

里宮〜奥宮往復はタクシーの分乗になります。
こちらも旅行会社で手配をお願いしていますので、ご心配なく。
変わらず全員で奥宮も参拝いたします」。


このスーパー大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います!
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

スーパー大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上、車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約しての参拝を計画しています。
里宮参拝後のタクシー往復で(自車の方除く)奥宮へは参拝することになりますが、富士山県道バス規制がありご了承ください。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。
また、ご希望の方はランチの後に「北口浅間神社」も可能です。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎スーパー大仙人(ミラクルクリエーター)と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)
・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場集合
※現地集合枠は満席となりました。バスツアーのみの募集となります。

新屋山神社参拝 10:15~11:00
山神社奥宮参拝  11:30~12:30
ランチ昼食会 13:30~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順バス組最低募集限定30名様〜45名様。
現地集合枠加えて、最大55名様。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
(尚、バスツアーのバスツアー代金と奥宮往復タクシー代は、参加お申し込み後に別途ご連絡いたします。もちろんご自分で行かれる場合より割安です。)

○お申込み方法 
アドレスshinjikaneko3580@ezweb.ne.jpヘ「参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第二回【出雲大社】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら



「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


【ミラクル大仙人の開運神社参拝】のブログ。


スーパー大仙人は、本日付けで【ミラクル大仙人】に昇格しました。


ブログタイトルも【ミラクル大仙人の開運神社参拝】

となりました!


引き続きどうぞ応援のほどよろしくお願いいたします。


さて、開運神社参拝の第二回は「出雲大社」。


神宮といえば「伊勢」
大社といえば「出雲」。

このツーヘッドの存在は特別なもの。

出雲大社は「縁結びの神」大國主命大神が主祭神ですが、その歴史は伊勢神宮より古く、謎の多いパワースポット。

ここでは、そこには触れずでおきますが。



ミラクル大仙人昨年11月に二回目の参拝しをしております。


参道の途中、一番最初に右側に見えてくるのが「祓社(はらえのやしろ)」。

まずは浄化4神に罪や汚れをおとしてもらいましょう。

出雲大社のおまいりは「2礼、4拍手、1礼」です。

続いて、松並木の参道を渡り手水舎でお清めし、拝殿と本殿へ向かいます。


途中有名なしめ縄のある神楽殿でご挨拶。


拝殿は、出雲大社の遷宮期間中に「大国主大神」が祀られていたところ。

ここでは、地面に3つの丸い跡。
出雲大社は、平安の昔高さ48mの場所に神殿が作られていました。
さらにその昔は(天武天皇時)高さ72m。

その時の神殿柱の痕跡がこちら。
日本古代建築術の凄さも実感。



出雲大社の神様「大國主命大神」は、神話「因幡の白兎」でサメに襲われたウサギに傷を治す方法を教えたという、
優しさと癒しの神様。

また、あらゆる「ムスビ」の神様なので、男女の縁、子宝の縁、仕事やお金の縁など、さまざまな縁を結んでくれるでしょう。


出雲大社ご本殿裏にある
「素鵞社(そがのやしろ)」。

ここには、大国主大神様の親神「スサノオノミコト」が祀られています。

素鵞社は、出雲大社の隠れパワースポット!素鵞社の砂を家の四隅の置いておけば、家を守ってくれるとも言われています。


素鵞社の裏にあるのは、八雲山。

強いパワーを感じられる八雲山は、この山自体がご神体。


悠久の昔からの聖地「出雲大社」で、これら祖先の神々の存在を実感いたしましょう。


出雲はそんな波動に溢れています。

ミラクル大仙人拝



☆お知らせ
スーパー大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
すでに応募スタートしましたが、すぐに定員の30名となりましたが、大型バス手配して再募集いたします!!

また、今回富士山金運神社の里宮から奥宮へは、富士山県道のバス通行規制がかかっていることがあり、
前回お知らせの内容を訂正させていただきます。

里宮〜奥宮往復はタクシーの分乗になります。
こちらも旅行会社で手配をお願いしていますので、ご心配なく。
変わらず全員で奥宮も参拝いたします」。


このスーパー大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います!
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

スーパー大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上、車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約しての参拝を計画しています。
里宮参拝後のタクシー往復で(自車の方除く)奥宮へは参拝することになりますが、富士山県道バス規制がありご了承ください。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。
また、ご希望の方はランチの後に「北口浅間神社」も可能です。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎スーパー大仙人(ミラクルクリエーター)と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場集合
※現地集合枠は満席となりました。バスツアーのみの募集となります。

新屋山神社参拝 10:15~11:00
山神社奥宮参拝  11:30~12:30
ランチ昼食会 13:30~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順バス組最低募集限定30名様〜45名様。
現地集合枠加えて、最大55名様。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
(尚、バスツアーのバスツアー代金と奥宮往復タクシー代は、参加お申し込み後に別途ご連絡いたします。もちろんご自分で行かれる場合より割安です。)

○お申込み方法 
アドレスshinjikaneko3580@ezweb.ne.jpヘ「参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


スーパー大仙人拝

ミラクル大仙人の開運神社参拝第一回【伊勢神宮】

スーパー大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら



「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」





鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。


これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、先回より始まりましたスーパー大仙人の開運神社参拝のブログ。


第一回は「伊勢神宮」。

言うまでもなき日本国体自体の一の宮にして、皇室の御祖神社。


皇室のご先祖の神としての「天照大御神」が内宮に、皇室の御食津神(食物を司る)として外宮に「豊受大神」が祭祀されているのはご存知の通り。


スーパー大仙人はもちろん毎年参拝しております。


伊勢はすべての神社の頂点に立ちます。


ピラミッドの頂点に相当するのが伊勢神宮です。日本人ならここをまず押さえてから、各地の一の宮をめぐるのが筋。


正式に昇殿参拝して、そこでのご祈祷を受けて、神霊に礼節と真心の示し、その加護を正式にこいねがうのです。


伊勢神宮にお参りして、賽銭箱にちゃりんとお賽銭を入れて、その場で祈りをそそくさとすませるようなお参りの仕方では、何も開運はおこりません。


このような簡易のお参りを「ちゃりんこ参り」といい、これだけでは神様に誠が通じないのです。


昔から、「至誠、天に通ず」と申しますが、本当の誠意があれば、それが正式昇殿参拝となるはずです。


そこまでの行動をしないというのは、神様の実在も、神霊パワーの実在も、ほんとうのところでは確信していないことと同じ。


まずは、伊勢神宮の祈りをささげる場所は、正殿の前で。


正殿の前にはお賽銭箱がありますが、そこにお賽銭をお志ご随意で喜捨した後、二礼二拍手のあと、あらためて祈りの中身をじっくりと祈念して、心の中で神様と対話する時間をとることが理想的です。


一分や二分のお参りではなく、少なくとも長い時間のお祈りが望ましいということです。人によっては何十分もそこでお祈りしていることもありますが、それが神霊を動かすのに理想的な至誠のささげ方であるということです。


正殿で祈りをささげたら、そのまま社務所にむかい、ご祈祷を申し込み、ご祈祷の最中にも誠心誠意の祈りをささげることで、伊勢神宮の神霊に通じることができるでしょう。


まっすぐに正殿とご祈祷という参拝の仕方がスマートでもっとも開運効果があります。


これは外宮でも内宮でも共通したことです。


本来は外宮からお参りして内宮にお参りします。ご祈祷も、本来はそれぞれで申し込みして受けるのですが、事情によっては内宮だけで受けることは最低条件。


わざわざ伊勢神宮にいって、小銭にでの「ちゃりんこ参り」で済ませるというのはあまりにももったいない。


伊勢神宮は、日本の全神社の総元締め。このことをしっかりと意識して参拝いたしましょう。


スーパー大仙人拝



☆お知らせ
スーパー大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
すでに応募スタートしましたが、すぐに定員の30名となりましたが、大型バス手配して再募集いたします!!

また、今回富士山金運神社の里宮から奥宮へは、富士山県道のバス通行規制がかかっていることがあり、
前回お知らせの内容を訂正させていただきます。

里宮〜奥宮往復はタクシーの分乗になります。
こちらも旅行会社で手配をお願いしていますので、ご心配なく。
変わらず全員で奥宮も参拝いたします」。


このスーパー大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います!
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

スーパー大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上、車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約しての参拝を計画しています。
里宮参拝後のタクシー往復で(自車の方除く)奥宮へは参拝することになりますが、富士山県道バス規制がありご了承ください。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。
また、ご希望の方はランチの後に「北口浅間神社」も可能です。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎スーパー大仙人(ミラクルクリエーター)と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場集合
※現地集合枠は満席となりました。バスツアーのみの募集となります。

新屋山神社参拝 10:15~11:00
山神社奥宮参拝  11:30~12:30
ランチ昼食会 13:30~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順バス組最低募集限定30名様〜45名様。
現地集合枠加えて、最大55名様。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
(尚、バスツアーのバスツアー代金と奥宮往復タクシー代は、参加お申し込み後に別途ご連絡いたします。もちろんご自分で行かれる場合より割安です。)

○お申込み方法 
アドレスshinjikaneko3580@ezweb.ne.jpヘ「参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


スーパー大仙人拝

開運神社参拝~はじめに

みなさん、こんにちは。

今回から、ブログのタイトルが変更となりました。

【スーパー大仙人の開運神社参拝】

です。


このブログでは、日本全国の神社、もしくはパワースポットと呼ばれる神社を紹介し、

参拝いただくことで、

日本では八百万の神といわれる神々のご紹介とともに

参拝することによる”いさおし”を皆様にいただいていただきたいと思っています。


「神社仏閣は願い事をするところではない」

という方もいるのは事実です。

そしてもちろん、そういった方なりの信念でおっしゃっていることは尊重に値します。


ただ、悠久の昔より、人類はその生誕のときより

目に見えない大いなるものに畏怖し、敬い、そしてこれを”神”と名付け、

ことあるごとに願い事を発し、あるいは頼り、あるいは信仰してきたことも

歴史の事実です。


大いなるものに、子供のような純粋な気持ちで”帰依”するとき、

願い事は見事に叶えていただくことを私も何回となく経験をしています。


大事なことは、その大いなる存在、神仏への親しみの念と敬いの感情、そして感謝の言葉。


そう思って、このブログを書き綴って行きたいと考えています。


毎回私個人が参拝した経験のある神社、もしくはパワースポットをご紹介して行きます。

どうぞお楽しみください。


そして、何かを感じられたら、ご自分で参拝されることをおすすめいたします。


スーパー大仙人拝

4月1日生まれの有名人「ジャックマイヨール」

ジャック・マイヨール(Jacques Mayol, 1927年4月1日- 2001年12月22日)は、フランスのフリーダイバー。上海生まれ。イタリア・エルバ島没。

生涯編集

4歳の時、母親に初めて水とのつき合い方を教わる。10歳の時に、佐賀県唐津市の七つ釜ではじめてイルカと出会い、その後の生活の原点となる。12歳で一家でフランス・マルセイユに移住。17歳で父の設計事務所で働きながらバカロレアを取得。高校を出ると北極圏でイヌイットと暮らすなど、以後コペンハーゲンを起点に旅を繰り返す。

22歳の時、ヴィブケ・ボージュ・ワズショルドと間に長女ドッティをもうける。正式な結婚は後の25歳の時、コペンハーゲンにて執り行われた。その後水夫としてカナダ・アルバータ州、アメリカ・マイアミに移住。その間、レポーター、ジャーナリストとして働き、長男ジャン・ジャックが誕生する。 フロリダではフランス語系新聞の手伝いやラジオ番組のリポーターを務めながら、マイアミ水族館で働く。そこで1957年にイルカの調教を担当したことから水中での泳ぎ方などを体得。

その後水族館をやめてカイコス諸島に移住し、素潜りによる伊勢エビ漁を島民に教える。その頃になると周りの勧めでフリーダイビングに挑戦するようになり、1966年にハバナにて60メートルを記録したのを皮切りにエンゾ・マイオルカと共に記録合戦を繰り広げた。1973年、イタリアに居を移し、10余りの潜水実験に参加。それにより数十メートルの深度でフリーダイビング中のマイヨールの脈拍が毎分26回になっていることや赤血球が著しく増加していることが、スキューバで潜った医師によって測定されたこともある。1976年11月23日、エルバ島にて人類史上初めて素潜りで100メートルを超える記録をつくる。この時49歳であった。

1983年、母親の葬儀に参列するためにマルセイユに行った折にリュック・ベッソンと出会う。1988年、自伝をもとにした映画「グラン・ブルー」が同監督により製作され、世界中の人にその存在を知られる。

1989年マルセイユ出身の女性編集者ジャンヌ・ラフィットと結婚し、本をいくつか出版する(そのひとつが『イルカと海に帰る日』である)。

大の親日家であり、フリーダイビングにヨーガや禅を取り入れていた。千葉県館山市坂田に別荘を設けている。1995年にはTBSテレビのドキュメンタリー番組「いのちの響」に出演したことがある。1997年の秋には27HOUR SPECIAL CHALLENGE 97内で放送された「イルカが海に帰る日 ~ユキよ、自由の海を泳げ~」のスペシャルゲストを担当した。

ダイビングの第一線から引退した後は、イルカと人間との共存を訴えた。晩年はうつ病を患っていた。2001年12月22日、イタリア・エルバ島の自宅の部屋で首吊り自殺をしているのが発見された。遺体のそばのテーブルの上に、「グラン・ブルー」のビデオと、直前に出演したテレビ朝日の「グレートマザー物語」のビデオが置いてあった。彼の自殺直前の状況については、兄ピエールの『ジャック・マイヨール、イルカと海に還る』(ISBN 4062119587)に詳しい。

遺骨はトスカーナ湾に散骨された。
ギャラリー
  • ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝のご案内
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
livedoor プロフィール