ミラクル大仙人の開運神社参拝

ミラクル大仙人が紹介する日本全国の開運神社、パワースポットです。あなたにぴったりの開運神社を見つけて参拝いたしましょう。

神宮

開運神社参拝第14回【鹿島神宮】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください こちら 「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」。鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社の第14回【鹿島神宮】です。

常陸国一宮。茨城県鹿嶋市、鹿島灘に接する場所にあります。

その昔より、鹿島、香取、息酢の3社を東国3社と呼び、多くの方の信仰を集めておりますが、中でもこの「鹿島神宮」は古来、香取神宮とならび、伊勢神宮との3社のみが【神宮】の名前を称せられた、関東随一の古社。

そもそも神宮と称せられたのは、皇室の祖先神もしくは大和の国の平定に特別の貢献があったご祭神を祀る社に神宮の名を称せられた。

すなわち、ご祭神は東国を統一するために功のあった武神の中の武神【建御雷大神】(たけいかずちのおおかみ、と読みます)であります。
出雲の国の國譲りの際に、今は長野の諏訪大社に祀られています同じく武神の【建御名方大神】(たけみなかたおおかみ)を諏訪の地に封じ込めたのもこの大神。

そのパワーは、ミラクル大仙人もかつて参拝した社の中でも、ナンバーワンの指折りの「勝つための圧倒的エネルギー」に満ちた社。

鹿島式といわれる、独特の鳥居や本殿、仮殿も勇壮でありますが、なんといってもここでもっともパワーを感じるのが、奥宮であります。

要石といわれる「地震を押さえる」石が配置されているあたりが、強烈なのです。
大地のマグマのようなエネルギーを感じずにはいられません。

そして、この鹿島神宮は古来より藤原氏の崇拝する神宮であり、奈良時代に藤原氏が鹿島神宮を勧請した社が
奈良市の春日大社。
奈良公園の有名な鹿は、実はこの鹿島の鹿が渡ったのでございます。

ミラクル大仙人、鹿島神宮には数回参拝しておりますが、毎回毎回その強烈なパワーに接しますと、元気がいただけるのです。

鹿島神宮のパワーをいただきに参りましょう。


ミラクル大仙人拝



◎さて、本日は皆様にミラクル大仙人がスーパーミラクルなご案内をいたします。

【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション(DSS)】

です。

これまで、ミラクル大仙人は、日本全国数々の神社を参拝し、その神社の神々から素晴らしい神の恩寵、

ご功徳、ご利益をいただいてまいりました。

ミラクル大仙人の霊的実態は、静岡市在住のスーパー霊能者(シャーマン)「さくら姫」様の霊視により

・オーラ 白光に光輝く
・第三の目が開いている
・守護霊 大仙人様
・守護神 神様百万名様、最高次元金龍様一億名様、ふしみいなり様(神次元)一億名様、福の神さま百名、など大勢の守護神のご存在
・神界との霊線 10本がつながる、
・天使の羽根は黄金色で数メートル

などとなっております。(2015年4月現在、ますます守護神のご存在は増えていっております)。


これは【世界と日本の神々にこれといつでも繋がり、そのメッセージをいただき】

また、その【神々のパワーとエネルギー、恩寵とご功徳、ご利益を直接お繋ぎすることが可能】

ということを意味しています。


この力は、駿河の国総社「浅間神社」に鎮座まします、「神部大御神様=大国主命大神」様から与えられたものであり、

これまでも、団体での開運神社参拝を行い、多くの方々から

・運がみるみるよくなった!
・毎日が明るく楽しくなった!
・神社参拝のコツがわかり、ますます神社参拝が楽しみになった!

などの嬉しい言葉をいただき、ミラクル大仙人の団体参拝も皆様に大変喜ばれております。


そして、このたび、このスーパーな守護霊、守護神様たちのお力添えとその守護の力により

ミラクル大仙人のこれまでの個人的な数千回に及ぶ神社参拝で得ましたる

【神社参拝にての大開運】の御力、スーパーパワーを皆様にお分けすることが叶うこととなりました。


※特に主婦の方にはうれしいセッションとなります。

時間的に余裕のない主婦の方には、私、ミラクル大仙人の方から出かけて行き、

お望みの開運神社で同行参拝させていただくものですから。

※神社参拝において、「ちゃりんこ参り」といわれるお賽銭を上げる参拝では、残念ながら

あなたの祈り、願いは叶うことはありません。

ミラクル大仙人が同行し、その神社の神々と繋がる力であなたの祈り、願いを叶えて行きます。

※個人で神社に正式に祈祷をお願いすることもいいですが、多くの方と同列に扱われる祈祷祈願との差は、

まさに、直接個々人が神々と繋がれているかどうか、この一点にかかっているわけです。

※、【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション】で、あなたの祈り、願望を叶え、大いなる神々様たちの

守護を得て、人生を悠々と楽々と、精神的にも物質的にも【リッチ・ウェルシー】に楽しんでまいりましょう。


では、【ミラクル大仙人の開運神社参拝同行セッション】をご案内いたしましょう!


【基本参拝セッション】

○ミラクル大仙人と同行参拝し、あなたの祈り、願いを神々に直接にお届けし、神々に個人の参拝として、

その誠意とまごごろ、つまり至誠を神々にミラクル大仙人がお届けし、神々にお聞きわけいただきます。

○同行参拝時に、その参拝した神社の主祭神やその他関係する神々をその場にご降臨いただきます。

ご降臨いただいた神々の霊的パワーとエネルギー、恩寵とご功徳、ご利益をそのままお繋ぎいたします。

○神社の神々にあなたの名前を永遠に憶えていただけることになる大事な基本セッションになります。

この参拝にて、開運の道筋が突然開けて、幸運の連続がはじまります。ぜひご体験くださいませ。


【特別参拝セッション】

○基本参拝セッションのメニューにプラス、お繋ぎした神々のエネルギーをそのまま、その参拝の場で

参拝されたご自身の【霊体にインプラント】いたします。

これにてその神社の神々のご功徳をいつもいただける状態となります。

○また、その神々に半永久的に【ご自身の守護神】となっていただく神事を実施いたします。

その効力は人生にほぼわたる莫大なものとなりますので、安心立命の人生が確立することでしょう。


【特別参拝セッション番外編】

○特別にご希望の場合には、【神々との霊線】といわれるものをお繋ぎいたします。

いわば、神々が守護神となられるだけでなく、参拝されたご自身のあなたが、いつでも神々のメッセージを

お受け取りになり、人生に活かす、いわば【神々の一員】としての存在して、あなたを終生サポートする

ことになるというものです。

○誰でもこの番外編をお受けになることは出来ないことになっております。

基本参拝セッション、もしくは特別参拝セッションをお受けになった後で、ご希望の場合に

ミラクル大仙人の判断でお受けいただけるか、お伝えするものになります。


それでは、セッションのご案内です。


【ミラクル大仙人の開運神社同行参拝セッション】のご案内

○セッションの日程  同行参拝可能な日程は、平日は金曜日午前中と土曜日・日曜日終日
              お申込みいただくときに2~3の希望日程をお伝えください。調整いたします。

○セッション料金 基本参拝セッション一回 3万円
           特別参拝セッション一回 5万円
           (なお、御祈願内容によっては大変実現が難しい、高度な内容が含まれる場合は
            事情により料金が変わる場合があります。)
           特別参拝番外編 一回10万円

○交通費  参拝神社までの交通費は横浜市を基準に往復の実費をいただきます。
           

○お申込み方法 下記のミラクル大仙人お申込みフォームから必要事項お書きの上で

<a href="http://form.os7.biz/f/ceddc3ab/" target="_blank" title="">ミラクル大仙人お申し込みフォーム</a>           
 【同行参拝希望神社、祈願内容、参拝希望日を2~3】を書いてお申込みください。携帯やFBがミラクル大仙人とつながっている方は、そちらからのお申込みも可能です。

あなたと開運神社でお会いできますことを楽しみにしております。

ミラクル大仙人拝

開運神社参拝第七回【宇佐神宮】

ミラクル大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら

「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」

鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。

これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、開運神社参拝の第七回は「宇佐神宮」。

日本国じゅうに存在する4万4千社の「八幡神社」の総元締めの神社でございます。

神社の数は八幡神社が最大級。
次が先回書きました稲荷神社とされています。


大分県は宇佐市。

国東半島の付け根にひっそりと佇む御許山。
この御許山の麓に「宇佐神宮」はあります。

ご祭神は「八幡大神」「比売大神」「神功皇后」。


八幡大神は応神天皇、比売大神は宗方三女神とされていますから、これは大陸朝鮮半島、あるいは渡来人秦氏と大変ゆかりの深い神であり神社であるとわかります。


そして、八幡大神の名を一躍有名にしたのが、「源義家」。
八幡太郎義家と名乗ったのはご存知の通り。
八幡大神の息子を名乗った訳で、その義家にあやかって武家が八幡大神を崇拝したのは頷けます。



実はミラクル大仙人、宇佐神宮へ参拝したのはもう20年前になります。


本殿玉串奉納の際に「ガタン」と奥で音がして、「待っておった」と聞こえたときは本当に驚きました。


もちろん、日本三大八幡神社の一つ、京都の「岩清水八幡宮」を何回も宇佐神宮を参拝前に行っておりましたので、八幡大神にはご存じとは思っておりましたが。


さて、八幡神社のご神徳ですが、これはやはり武家の源氏一族をはじめ多くの崇拝を受けたことからもわかりますが、

ここ一番の「勝ち運」。

絶大な「勝ち運」が欲しいときは、ぜひとも行きたいですね。


それから、日本全国つづ浦々八幡神社のネットワークがあることから、

「事業商売の可及的速やかな拡大」

が欲しいときは、ぜひ参拝したいものです。


もちろん、八幡太神のご神徳は数限りなくあります。

宇佐市までなかなか行けないときは、まずはお近くの八幡神社へと行ってみましょう。

そしていずれ宇佐神宮も参拝をお勧めいたします。



ミラクル大仙人拝


◎【ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第四回〜富士山金運神社】のご案内


スーパー大仙人改めミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
今回はついにあの【富士山金運神社】に参ります。
新宿発(日野バス停ピックあり)のバスツアー募集となります。
ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

ミラクル大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上大型車入山規制があり、小型車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約し、里宮参拝後のタクシー往復で奥宮へ参拝することになります。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも各自で参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場到着

新屋山神社参拝 10:15~11:15
山神社奥宮参拝  11:45~12:30
ランチ昼食会 13:00~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順最低募集限定5名様〜20名様。(すでに先回の参拝ツアーなどで25名程度はバスツアー参加確定しています)。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
別途交通費9500円。(交通費は最低催行人員30名で計算。バスツアー代金プラス奥宮参拝タクシー分乗タクシー代一人当たり計算。奥宮へのタクシーは通常メーターでも一台15000円かかります。)
30名よりバスツアー参加者が増えれば、バス代が安くなりますので、当日還元いたします。
※尚、一週間前からバス代のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
バス料金のキャンセル代はご負担ください(3000円~5000円程度)。

○お申込み方法 
shinjikaneko3580@ezweb.ne.jpまで「参拝ツアー希望」と書いてご連絡ください。。
折り返し参加確定ご連絡いたします。


それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


ミラクル大仙人拝

ミラクル大仙人の開運神社参拝第一回【伊勢神宮】

スーパー大仙人のオフィシャルサイトをまずはご覧ください

こちら



「神は人の敬によりて、その威を増し、人は神の加護によりて運を添う」





鎌倉時代の御成敗式目第1条に書かれた人と神との関わりの言葉。


これが、実は神社参拝時の極意と言えると思います。

人が神を「敬いお慕い申し上げ」て、神がそれに応えて人に力と守護を与える。


さて、先回より始まりましたスーパー大仙人の開運神社参拝のブログ。


第一回は「伊勢神宮」。

言うまでもなき日本国体自体の一の宮にして、皇室の御祖神社。


皇室のご先祖の神としての「天照大御神」が内宮に、皇室の御食津神(食物を司る)として外宮に「豊受大神」が祭祀されているのはご存知の通り。


スーパー大仙人はもちろん毎年参拝しております。


伊勢はすべての神社の頂点に立ちます。


ピラミッドの頂点に相当するのが伊勢神宮です。日本人ならここをまず押さえてから、各地の一の宮をめぐるのが筋。


正式に昇殿参拝して、そこでのご祈祷を受けて、神霊に礼節と真心の示し、その加護を正式にこいねがうのです。


伊勢神宮にお参りして、賽銭箱にちゃりんとお賽銭を入れて、その場で祈りをそそくさとすませるようなお参りの仕方では、何も開運はおこりません。


このような簡易のお参りを「ちゃりんこ参り」といい、これだけでは神様に誠が通じないのです。


昔から、「至誠、天に通ず」と申しますが、本当の誠意があれば、それが正式昇殿参拝となるはずです。


そこまでの行動をしないというのは、神様の実在も、神霊パワーの実在も、ほんとうのところでは確信していないことと同じ。


まずは、伊勢神宮の祈りをささげる場所は、正殿の前で。


正殿の前にはお賽銭箱がありますが、そこにお賽銭をお志ご随意で喜捨した後、二礼二拍手のあと、あらためて祈りの中身をじっくりと祈念して、心の中で神様と対話する時間をとることが理想的です。


一分や二分のお参りではなく、少なくとも長い時間のお祈りが望ましいということです。人によっては何十分もそこでお祈りしていることもありますが、それが神霊を動かすのに理想的な至誠のささげ方であるということです。


正殿で祈りをささげたら、そのまま社務所にむかい、ご祈祷を申し込み、ご祈祷の最中にも誠心誠意の祈りをささげることで、伊勢神宮の神霊に通じることができるでしょう。


まっすぐに正殿とご祈祷という参拝の仕方がスマートでもっとも開運効果があります。


これは外宮でも内宮でも共通したことです。


本来は外宮からお参りして内宮にお参りします。ご祈祷も、本来はそれぞれで申し込みして受けるのですが、事情によっては内宮だけで受けることは最低条件。


わざわざ伊勢神宮にいって、小銭にでの「ちゃりんこ参り」で済ませるというのはあまりにももったいない。


伊勢神宮は、日本の全神社の総元締め。このことをしっかりと意識して参拝いたしましょう。


スーパー大仙人拝



☆お知らせ
スーパー大仙人と行く開運神社参拝ツアーの第四回。
すでに応募スタートしましたが、すぐに定員の30名となりましたが、大型バス手配して再募集いたします!!

また、今回富士山金運神社の里宮から奥宮へは、富士山県道のバス通行規制がかかっていることがあり、
前回お知らせの内容を訂正させていただきます。

里宮〜奥宮往復はタクシーの分乗になります。
こちらも旅行会社で手配をお願いしていますので、ご心配なく。
変わらず全員で奥宮も参拝いたします」。


このスーパー大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います!
あなたの人生もここからジャンプシフトします!

スーパー大仙人と行く「開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝」の内容をご案内いたしましょう!


富士山金運神社。
ご存知ですか?
今から10年以上前に経営コンサルタントの神様、船井総研の船井幸雄氏が、とにかく経営者に「金運上げるなら行きなさい」と紹介していた神社。

実際にそのご利益は凄まじく、経営者の参拝がその後も跡を絶たず、もちろん一般の人にも知れ渡り、今では、超人気パワースポット。

富士山金運神社、正式名称を
「新屋(あらや)山神社」と言います。
新屋にある山神社の意味で、富士吉田市に里宮(本殿)が、富士山2合目に奥宮が存在。

もちろん今回の参拝ツアーは、その両方を参拝します。
富士山2合目の奥宮は、その立地上、車でないと参拝出来ません。

従って、今回の参拝ツアー、最初から「貸し切りツアーバス」を予約しての参拝を計画しています。
里宮参拝後のタクシー往復で(自車の方除く)奥宮へは参拝することになりますが、富士山県道バス規制がありご了承ください。

さて、今回の参拝ツアーでもたくさんの神々が参拝の皆様をお待ちです。


まず、新屋山神社里宮では。
主祭神の「大山祇(おおやまつみ)大神」から。
◯あなたの人生の経済基盤のベースをアップする「地に足をつける金運」をいただきます。

「天照大御神大神」から。
◯あなたの人生に太陽神の光を輝かせ続け、「人生を光転する太陽の光のパワー」をいただきます。

「伊邪那岐、伊邪那美大神」から。
◯国生みのエネルギーである「アイデア創造のお力」を繋いでいただきます。


さらに、本殿では皆様が順番に昇殿参拝いたします。
お玉串は寸志にてお捧げください。

◯その本殿にて、「お伺い石」への金運のお伺いを立ててみましょう。
礼をして一回持ち上げ、二回目にお願い事をしてから持ち上げ。
降ろしてもう一回三回目を持ち上げ。
二回目が軽く感じたら、あなたも金運の願い事は叶います。


そして、奥宮では。
「スーパー大仙人のスペシャルエネルギーワーク」をプレゼント。
「大山祇大神」をご降臨いただいての金運大上昇、人生大開運のパワーをお授けいたしましょう。
◯奥宮の拝殿横の木に「大山祇大神」のお姿が現れたご神木があります。
この奥宮も幣立宮~剣山~富士山~皇居、白山~富士山の二本のレイラインの上に立つ日本でも有数の高電磁場「イヤシロチ」なのです。
金運アップ、人生運アップの秘密がここにもあります。
このご神木に現れた「大山祇大神」のエネルギーは、レイライン上に噴出する「富士山神界の金運エネルギー」。
これを皆様の霊的ボディにお繋ぎします。


◯拝殿脇に、縄文時代の環状列石(ストーンサークル)があります。
三回回り参拝すると富士山神界のエネルギーをいただけるので、こちらも参拝いたしましょう。

参拝後に、富士吉田市の富士山駅近くのレストランで「ランチとお茶会(実費)」をいたします。
お茶会では参加者の皆さまからの質疑応答をお受けします。
また、ご希望の方はランチの後に「北口浅間神社」も可能です。

今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。


◎スーパー大仙人(ミラクルクリエーター)と行く開運神社参拝ツアー第4回~富士山金運神社参拝

◯日時
5月17日(日曜日)
今回の参拝ツアーは、貸し切りバスでの参拝予定
・新宿西口午前8時10分集合(詳細な集合場所は決定次第お知らせ)

・午前10時15分新屋山神社入り口横駐車場集合
※現地集合枠は満席となりました。バスツアーのみの募集となります。

新屋山神社参拝 10:15~11:00
山神社奥宮参拝  11:30~12:30
ランチ昼食会 13:30~15:00

現地解散と日野バス停乗降、新宿西口到着最終18時ごろ予定(渋滞時は時間が遅くなる可能性あり)。

○定員 先着順バス組最低募集限定30名様〜45名様。
現地集合枠加えて、最大55名様。

○会費 3千縁(当日お支払ください)
(尚、バスツアーのバスツアー代金と奥宮往復タクシー代は、参加お申し込み後に別途ご連絡いたします。もちろんご自分で行かれる場合より割安です。)

○お申込み方法 
アドレスshinjikaneko3580@ezweb.ne.jpヘ「参拝ツアー希望」と書いてお申込みください。
折り返し参加確定ご連絡いたします。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。


スーパー大仙人拝

開運神社参拝~はじめに

みなさん、こんにちは。

今回から、ブログのタイトルが変更となりました。

【スーパー大仙人の開運神社参拝】

です。


このブログでは、日本全国の神社、もしくはパワースポットと呼ばれる神社を紹介し、

参拝いただくことで、

日本では八百万の神といわれる神々のご紹介とともに

参拝することによる”いさおし”を皆様にいただいていただきたいと思っています。


「神社仏閣は願い事をするところではない」

という方もいるのは事実です。

そしてもちろん、そういった方なりの信念でおっしゃっていることは尊重に値します。


ただ、悠久の昔より、人類はその生誕のときより

目に見えない大いなるものに畏怖し、敬い、そしてこれを”神”と名付け、

ことあるごとに願い事を発し、あるいは頼り、あるいは信仰してきたことも

歴史の事実です。


大いなるものに、子供のような純粋な気持ちで”帰依”するとき、

願い事は見事に叶えていただくことを私も何回となく経験をしています。


大事なことは、その大いなる存在、神仏への親しみの念と敬いの感情、そして感謝の言葉。


そう思って、このブログを書き綴って行きたいと考えています。


毎回私個人が参拝した経験のある神社、もしくはパワースポットをご紹介して行きます。

どうぞお楽しみください。


そして、何かを感じられたら、ご自分で参拝されることをおすすめいたします。


スーパー大仙人拝
ギャラリー
  • ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー第15回~房総半島1宮三社参り~洲崎神社、安房神社、玉前神社参拝のご案内
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • ◆◆◆11月13日(日)皆神山UFO神社、善光寺参拝ツアーの詳細をお知らせ
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
  • 第12回開運神社参拝ツアー、榛名神社・赤城神社の秘密~その6
livedoor プロフィール